なまはげブログのパクリ



こんばんは、日本海大家です

久しぶりに関西なまはげ大家さんのブログが更新されていたので覗いてみたw

私を構成する成分は・・・
http://ameblo.jp/kawa1120ameba/entry-12248647481.html

そんでもって、なまはげ君の成分は

4.png

何か、納得出来る分析でワロタw

これは、
私も成分分析するしかないと言う事で名前を入力して実施(アメブロでログインしないと表示されません)

その結果は!


2.png

やっぱ、最近のAI は優秀ジャンと思ったw

カクカクくんもやってみれば?



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村














どっちだ!暗殺事件



こんにちは、日本海大家です

正男氏が暗殺されたとの報道がありました。

2chでは鶴鶴鶴で一杯でした。
こんなに日本人に愛されていた朝鮮人は彼だけでしょう。

報道では、北朝鮮による暗殺というのが定番ですが、本当なん?

安倍首相がトランプさんに会いに行った日に、トランプちゃんはキンペイ君に電話しました。

一つの中国を認めてやるから、北朝鮮を何とかしろや!!!

キンペイ君は素直に受けました。

何しろ、北朝鮮のミサイルは中国から横流し品です。

金ちゃんに電話して、ちょっとだけ大人しくしておけや!
言う事を聞かないと、ミサイルを取り上げるぞ!
刈上げくんにも暗殺計画あるよ!
脅しじゃないぞ!
と言ったそうです。

安倍ちゃんとトランプちゃんがゴルフをしながら、俺たちきっと歴史に名前が残るよね!
二人で協力して、日米中心のパラダイスを作るど!
とゴルフをしながら盛り上がっていると。

北朝鮮がミサイルを日本海に向けて発射しました!

トランプくん
キンペイは役立たずやなw

安倍ちゃん
とりあえず、いつもの遺憾砲だけ会見して撃ってくるは!
トランプ
じゃあ俺も、会見に付き合うわw
きっと全世界に報道されるよね!
ウキウキ!

そして正男くんが暗殺される。

正男くんは中国が強力に警護していたハズなのに、何故か簡単に殺される。
何か怪しくね?

仮説1
北朝鮮の刈上げくんが、きんぺいちゃんに向けて、意地悪するとキミ達も暗殺しちゃうよ!
という脅し。

仮説2
中国が刈上げくんに、言う事聞かないと、正男君みたいになっちゃうよ!
という脅し。

さあ、どっちだ!



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村














トランプが創る 新しい世界



おはようございます、日本海大家です

トランプさんが、日米の2国を中心とする、新しい枠組みを作ることを、世界に向けて示しました。

大統領就任後に、初めて会ったのが英国の首相でしたが、安倍首相との会談では桁外れ優遇ぶりをみせ、全世界に向けて、日米を中心とした新しい世界を創ると宣言したのと同じです。

英国首相と最初に会って、一番に持ち上げ、世界に印象付けた後に、日本に対してのこの対応は、英国を踏みつけにして、日本との関係を強調する為の演出にみえます。

米国が工業製品の輸出国として復活するには、日本企業の米国法人を使って世界に向けて輸出するのが最も簡単な方法です。


第二次世界大戦後の戦勝国中心の世界から、21世紀型の新しい秩序を日本と米国で創ると、明確に示したとみて良いと思います。

娘のイヴァンカ・トランプ氏が
「あなたは安倍晋三首相に従っていればいいのよ」トランプ米大統領が長女のイヴァンカ氏からそんな忠告を受けたとの話を、トランプ氏が28日の日米電話会談で首相に紹介したとの事。

金は腐るほどあるトランプ氏が大統領に立候補した理由は、世界史に残る偉大な大統領としての名声を得るのみと考えれば、理解の出来る行動だろう。



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村














日米首脳会談 異例の厚遇、2泊3日で5回の食事も

日米首脳会談 異例の厚遇、2泊3日で5回の食事も

フジテレビ系(FNN) 2/8(水) 16:11配信
安倍首相が、トランプ大統領と行う10日の首脳会談にあわせて、2泊3日のアメリカ滞在中、ゴルフを27ホール回り、食事を多ければ、5回共にする方向で調整していることがわかった。
安倍首相は9日午後、ワシントンに向けて出発し、現地時間10日に、トランプ大統領との首脳会談に臨む。
その後、両首脳は、大統領専用機「エアフォースワン」でフロリダ州に移動し、翌11日にゴルフをする予定。
ゴルフでは、午前中に1ラウンド、昼食を挟んで午後に、ハーフラウンドのあわせて27ホールを回る見通し。
安倍首相とトランプ大統領は、3日間のうちに朝食を1回、昼食を2回、さらに夕食を2回と、多ければ5回、食事を共にする方向で調整していることもわかった。
この異例の厚遇ぶりに、日本政府関係者は、「各国首脳が、トランプ大統領との会談をなかなか実現できない中、トランプ政権が、いかに日本を重視しているかの表れだ」との見方を示している。
最終更新:2/8(水) 16:11Fuji News Network

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170208-00000291-fnn-pol

歴史の本質



武田邦彦『現代のコペルニクス』#96 歴史の本質
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク