【SALE】片道¥2,990~✈上海☆台北☆香港♪

こんにちは、日本海大家です

中国行きのチケットを購入したのはいいですが、帰りのチケットが買えないでいます。

そんな中Jetstarさんから、セールのメールが届きました。
【SALE】片道¥2,990~✈上海☆台北☆香港♪

東京(成田) から 上海(浦東)まで、諸費用も含めて合計 JPY ¥4,530 です。
運賃
大人 1 x ¥2,990
手数料および税金
大人 合計金額 1 x ¥1,540
往路便 合計金額
合計金額 JPY ¥4,530

上海からの便の価格は
上海(浦東) 発 東京(成田) 着
運賃
大人 1 x ¥2,808
手数料および税金
大人 合計金額 1 x ¥260
合計金額 CNY ¥3,068
です。

ちなみに東京から上海の往復の運賃は 合計金額 JPY ¥8,910

この記事をみて、何か気が付いた人はいますかね?

私はJetstarの罠に嵌まる寸前で気がついた事が有るんです。

合計金額 CNY ¥3,068
っていくらだと思います?

人民元/円 16.073円

これで換算しますと、49331円ですw

この件につきまして裏取りをしましたところ、どこにも表示されていませんが、中国発の便はキャンペーンから除外されているそうで、しらっと定価販売されているとの事です。

ちなみに一番安い日の最低運賃で49331円ですのでご注意下さい。

LCCの糞ップリに憤慨しているのは私だけでしょうか?

往復でJPY ¥8,910でチケットを売ってくせに、同じ期間で中国発の片道だと49331円というのは、日本人の感覚でいったらボッタクリを超えて、もはや詐欺の領域ですw

皆様、ジェットスターのキャンペーンには注意が必要です!
まあ、単に私が無知なのかもしれませんが。

個人的には、こういう会社は乗る気がしませんねw


不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村





カンボジア日記  ゆめきの日々

こんばんは、日本海大家です

久しぶりに車を運転したら、新潟市も桜がさいていました。
桜の事は詳しくないですが、ちょっと葉桜っぽいのも有るよな感じに見えました。
世間では、お花見シーズンは終わっていたのかもしれませんw

そんな私が最近していた事と言えば、本日のブログのタイトルにもしました
「カンボジア日記  ゆめきの日々」を精読する事。

なかなかの分量が有りまして、全部読むのに3日ほど徹夜でしたw

カンボジアの事なんてしらねと言う方も多いと思いますので、少し解説を。

カンボジアは、破綻したワインファンドを一押しされていた元マネックス海外投資の専門家
「内藤忍氏」も推奨する素晴らしい国らしいです。

参考書籍としては
カンボジアンナこと「荒木杏奈氏」の「東南アジア投資のラストリゾートカンボジア」がお勧めです。

私も図書館で借りて読みましたが、カンボジアの良い事がとてもたくさん書いてあり、深夜のテレビショッピングの魔法みたいになりますw

東南アジア投資のラストリゾートカンボジア

東南アジア投資のラストリゾートカンボジア
著者:カンボジアンナ
価格:864円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



カンボジアお勧めポイント

その1.定期預金の金利が高い!2年ものでも8%!

その2.日本で結婚出来ない人は必見! お金があれば誰でも結婚可能! さらに妾を持つ事も風習上許されており、複数囲む事も出来ます!
問題点 素人の女性に手をつけると、一生の生活費を面倒みないとダメです、しかも一族全部w
この義務を怠ると、逆鱗に触れ殺害される事もしばしばとかw

その3.コンドミニアムが大量に建築中らしく2018年には大量に完成。売れ残り必死!
現状でも売れ残って、空室のままのコンドも多数あり、上手くすれば激安で取得も可能かも?

問題点 カンボジアには中国系とベトナム系、そして朝鮮系・タイ系の資本が流入していて、特に華僑のみなさまのネットワークは強大らしいです、しかも彼らは日本人が大嫌いw(反日教育の影響は甚大です)
息をするように噓を吐くと言われる大陸系の人々を相手に儲ける自信がありますか?

その4.人件費が安い!

どんなとこでも、必ず良い面悪い面が有りますよね。

個人的にはカンボジアよりもバングラディシュの方が、人口が多い分面白いかなとも思いますw
しかし、そこにも色々と問題が!

楽して儲かる方法はないようですw


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




アゼルバイジャン・マナト

おはようごうざいます、日本海大家です

先日書きました、高金利のアゼルバイジャンですが、原油の大幅安が原因で、外国からの投資資金が逃げて、大変な状態らしいですw



2014年12月7日には1AZN(アゼルバイジャン・マナト)・155.38円だったものが、直近では1AZN・73.41円と圧倒的円高状態のようです。

原油安・資源輸出国を直撃 ベネズエラ、日用品入手困難/ナイジェリア、資金流出

この記事を読むと、今なら20%の米ドル定期預金も出来そうな気もしますw

ビザが結構厳しくて、往復の航空券と宿泊先のホテルの予約と支払い済み証明がないとビザ発行して貰えないようです。

一般的にはトルコかロシアからアゼルバイジャンに入るらしいです。

だれかアゼルバイジャンに友達いませんか?

金利20%だと結構な複利でお金が増えるよねw


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




アジアの定期預金

こんばんは、日本海大家です

アジア旅行のついでに、儲かるネタは無いかと探していると、海外で米ドル建て定期預金の話が目に止まりました。

なんでもアゼルバイジャンでは米ドル建ての定期預金金利が19%らしいですw

語学が堪能な人がいたら、一緒に同行して、定期預金口座を開設したいですw

あと、モンゴルやカンボジアなども高金利らしいので、小銭でネタ作りの悪くないかもしれません。

後進国の通貨で金利が高くてもあまり意味はないですが、米ドル建てなら話が違いますw

日本でも少し前にはサラ金の金利が30%くらいでした、つまり後進国でサラ金業を営む銀行なら10%で預金を集めても、30%で貸し出せば、十分に元が取れます。

後進国では人権が蹂躙され、法律も未整備な為、地域の権力者の無法な感じも想像がつきます。
ある意味、手段を選ばない取立てが可能な分、焦げ付きも少ないのではと推測出来ます。

誰かが得をすると、貧しい人が搾取されるという構図は、どこに行ってもかわりません。

日本でいう闇金には歯止めがないので、マイクロファイナンスという一定の歯止めがついた、政府公認の銀行風な金融会社もあります。

ちなみにマイクロファイナンスは高金利だけど人助けに貢献している会社として賞賛されているらしいです。

何かとても微妙ですが、投資家としては儲け話があれば、とりあえず検討はしなければなりませんw

少し調べただけでも、金利が10%を超えている国はたくさんあります。

物件買って運用するのと違って、金利だと簡単で何もしなくても良いので楽です。
その分、どの国のどの銀行にお金を預けるのが正しいのかを必死で考えなくては成りません。

しかしまあ、複利の魔力は絶大なので、危ないと思いながらも引き込まれてしまう甘美な世界w

てなわけで、カンボジア定期預金口座開設ツアーを腹黒い欲張りな貴方と行きたいなと考えています。

考え方はシンプルです。

自分で良いと思える金融機関を調べて、そこに突撃して、自己責任で口座開設するだけですw
怪しげな口座開設補助業者などは使わずに全部自力で!

まあ、現地で通訳を雇って銀行に同行して貰う可能性は否定出来ませんけどw

カンボジアの銀行一覧

ここからお好きな銀行をお選び下さい。

カンボジアの銀行は大きい順に

・商業銀行
・普通銀行
・マイクロファイナンスで預金を集める許可を受けた銀行

この3つが有るようです。

最近、資本金の要件が変り、銀行としての要件を満たす基準が引き上げられました、猶予期間中に資本増強や合併が起きると思われます。

アジアの国々は見ていると、日本は凄い国なんだと思い知ることが出来ます。
まあ、その分つまらないですけどねw


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -





豊かさの裏側

こんばんは、日本海大家です

「温泉友の会」の海外不動産視察ツアーですが6月か7月頃にずれ込みそうです。

グローバル経済の歪について、考えさせられる動画がありました。




豊かさの裏には貧しさがあるという事なんですよね。

何か微妙です。


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク