メンバーアタック!

こんばんは、日本海大家です

昨日、ご紹介したパシフィコ横浜 PVJapan2018にメンバーが潜入してくれました。

ブログに書いて、誰も行かないとカッコ悪いじゃんと思っていましたが、メールが1通届いて無事に面談出来たようです。

社長さんは優秀な営業マンだったらしく、巧みな話術で、色々と話をしてくれたようで、満足感の高い面談に成ったみたいです。

ボクも営業系なんで、一度会ってみたいなと思いました。

興味深い話としては、あのケチで有名なソフトバンク系発電所の日常業務についてなどw
裏話は面白いですよね!



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

パシフィコ横浜 PVJapan2018

こんばんは、日本海大家です

横浜で PVJapan2018というイベントが開催されているそうです。

新潟県住みの私は遠くて行けませんせんが、お近くの方は行かれるかもしれませんね!

パシフィコ横浜 「PVJapan2018」 6月20日(水)~22日(金)

この会場に、先日メールをくれた太陽光発電部材商社の社長さんが常駐されているそうです。

私はメールで少しだけやりとりしただけですが、研究会のK氏が電話でお話をしたところ、パワコンで2社安いルートをお持ちのようで、あのDMMで買うよりも、安い物も有るそうです!
もしも、会場に行かれる方で、部材の調達に興味が有る方おりましたらご紹介しますので、ご連絡を下さい。

貴方が商社の社長さんと色々と話をして仕入れた情報に大変興味がありますw
情報を教えても良いよ!という方が好ましいです。

あと、ローコスト研究会のメンバーがこんなにもたくさんいる事が、実際の面会で示す事が出来れば、仕入れの面で個人で購入するよりも有利になる可能性もあるかもしれない事に期待してw

ローコスト研究会入会フォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b1434efbdb4566e4
商社の社長さんのいるブースを教えて!と書いてメールして下さい。
注意 このブースにいるらしいという情報を教えるだけで、話が出来る保証は有りません、また価格は購入金額により変動するのが普通です、過度な期待をしないでください。また全て自己責任で判断して下さい。損失が発生しても一切の補償やクレームはお受け出来ません。

個人的には、ただあてもなくブラブラ展示会を見るよりも。自分の取った見積もりを持参して、価格面や製品のアドバイスを商社の社長さんから受けた方が、有意義な時間に成るのではと思います。



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

負担金が下がったかも?

こんにちは、日本海大家です

今回も貧乏くさいネタでお送りします。

今年の初めに、某業者様のご好意により、豆ソーラー1号の申請を実施しました。

ちょっとした手違いで10Kw以上20年売電での申請に成っていました。


IMG_1192.jpg

工事負担金は10Kwのパワコンでパネル20Kwで約10万円でした。

それを、当初の計画通りに10Kw以下10年余剰買取に訂正した結果!

IMG_1193.jpg

約26000円に低下?したようです。
新潟の業者の話だと、家庭用余剰買取だと工事負担金なんてほとんど掛からないとの話で、夢の負担金0円を目論みましたが、提示された金額が10万円だったので、つまらん!と思っていました。
が、この度の請求額は25527円ということで、0円には成りませんでしたが、前回の10万円を見ているだけに、とてもお安く感じます。

太陽光発電設備も規模を小さくすれば、負担金などは少額で済む事が実証されました。

土地も自分の所有地なので購入費用も掛かりませんし、裏に3階立のアパートも有るので、何とか長期売電も可能なのではないかと妄想しております。

まあ、20Kw程度の発電所ならば、手持ちの現金で作れる事を考えれば、10年余剰売電利回り30%狙いのこの企画も面白いのではないかと思います。

家庭用の余剰売電なら、管理に関する規制も甘いと期待していますw

JET認証の有る格安パネルは無いですかね?
情報をお待ちしています。
W単価30円が希望ですw

続きまして、中国製パネルの価格情報について

最近、中国からの売り込みメールが再び増えて来ているような気がしていまして(単なる気のせいかもしれませんが)
昨年の6月に比べ、0.03~0.04wドル程度下落しているような気もするのです。

もしもこれが真実ならばw30円で中国中堅メーカーのパネルが買えるかもしれませんね。
広く人柱に成れるお金持ちで英語と中国語が話せる賢い貴方からのご連絡をお待ちしています。
オレ中国系の輸入商社を経営しているよ!という貴方も歓迎です。

是非とも非力な私の代わりに、面倒な事を仕切ってください!



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

30円/wでパネルを買いたいオレにモテ期到来?

こんにちは、日本海大家です

最近ちょっと気がついた事。

それは中国製太陽光パネルを直輸入したいとと書くとコメントが増えて、正にモテ期到来w

パネルの直輸入なんて2013年からずっと研究していて、いまだに実現していない夢プロジェクトなんだよw

そんなに心配しなくても、十分にビビリ症なので慎重に、そして常に見送り姿勢だよw

30円/wで購入する為には、どうしても円高になる必要が有ります。

最低でも1ドル100円に成らんとダメやん。

私が、このメーカーならええやんと思っている中堅パネルメーカーは世界シェア30位程度。

日本にも販売子会社がありJET認証も取得しているけど、さっぱり日本では売れていないw

中国中堅メーカーが日本で売れないのは、輸入を代行する商社が新規リスクを嫌って導入しないから&日本では知名度の無いメーカーの製品は売れないから。(さらに既に導入済みのメーカーとも価格差が無いから、取り扱いを増やす意味が無い)

日本には製品がOEM供給されていて、この会社の製品は普通に使われているのに、自社ブランドでは全然売れない。

これは、日本人特有のブランド志向や中国製品に対する偏見が原因で、製品の性能に由来するものでは無いと思うんだよね。


あと普通の人は、コメントがたくさん付くと嬉しいとか有るんだろうけど、私の場合はメンドクサイと思って無視するので、こんなにモテルと違和感を感じますw

色々心配してくれてありがとう!



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

愛あるコメント!

こんにちは、日本海大家です

本日2本目の記事でございます。
妻の会社の飲み会の送迎要員にロックオンされていて、非常に暇していますw

ブログの熱烈なファン?の方から、愛のあるコメントを頂きましたので、みなさんと共にじっくり噛み締めたいと思います。


以下転載

茨城県在住の ガバbbbbさん

全部性善説でお考えになっていてうらやましいです。

世界的には安い物は悪いものというのが常識です。

よい物を安くというのには理由が必要です。たとえばまとめて買ったので輸送費と事務手数料が安くなった
生産計画の狂いに見事はまって在庫処分品を手に入れたなどと。

特に中国では、騙すほうが悪いのではなく、騙されるほうが悪く、騙されないためのコストをかけなければなりません。
素人が品質検査のノウハウもなく、輸入するとなればまあ、結果は見えたようなものです。

中国一流メーカーといわれるところでさえ、先進国向けと途上国向けがあり、質に差があると噂されています。
(噂というより実情を見てきたのお話ですけどね。)
ノウハウがない人たちは一流メーカー品ですらひどい目にあるでしょうね。

商社をはさむ、業者を挟むのはそういう保険代わりなのですが、理解できないのでしょうか?

価格というメリットだけ、書いてリスクを書かない場合は勧誘主である、ブログ主様に訴訟がいくとおもうのですが。
大丈夫でしょうか?おそらくブローカー呼ばわりした方も同じ印象なのでしょう。

ちなみに、まともな業者が素人からの材料支給を嫌う理由は

「材料の素性がわからないため、故障の原因が自分たちのせいか、部材のせいかわからない」
「だけど、自分たちが手を出した案件が、不良のまま放置は非常に不誠実であると考える」
「そうなると、売上利益に比較してリスクが大きい」
ということです。

業者もぼったくりばかりではありません。
KWあたり1~2万程度なら利益を取らせて上げて、共存共栄というお考えをとることが
20年という事業継続のコツだと思います。

キツイいい方ですが、ブローカーという立ち位置らしく、短期的なものの見方でご自分だけ儲けたいというのが
前面にですぎてはいませんか?

転載 終了!

もうすぐ50歳の糞オヤジの私の為に、こんな長文メッセージを頂き、こころより感謝いたします。
マジで愛すら感じてしまう、優しいお言葉にヒデキ感激!です。(ヒデキじゃないけどねw)

世の中には、たくさん買う人は安くなる法則というのが有りまして、この他には賢い人は安く買える法則とか、人気者でたくさんの客を紹介出来る人は安く買える法則とかもあるみたいですよ!

まあ、私の場合はどれにも該当しませんので無縁な世界ですけど。

簡単に一言で「KWあたり1~2万程度」と言いますが、過積載率200%として、1万円で100万円、2万円なら200万円です。

そんなに簡単に払えますかね?

その施工業者さんが20年間存続する可能性はどの程度あるとお考えでしょうか?

「かぼちゃの馬車に乗った子羊さん」ように、そんな幻想に囚われるレベルの方は投資家向きではありませんw

施工業者さんも慈善事業ではないので20~30%くらいの粗利は当然に確保しているはずですので、見積もり通りの価格で買うことなんて考えられません。

理想の発注スタイルで言えば

1.全部お任せ施工業者さんに丸投げ!
2.コスト削減の為に、国内流通部材を調達して分離発注
3.パネルのみ商社を噛ませて中国から直輸入(商社に10~20%抜かれるので意味が無くなるケースも)
4.国内倒産業者の倉庫に眠っている長期在庫を買って分離発注
5.中国通の人間噛ませて中国中堅メーカーから直輸入&分離発注
6.パネルもパワコンも中国から直輸入&分離発注
7.パネルもパワコンも中国から直輸入&自分で組み立てるw

このような方法が考えられますが、圧倒的に1番の全部お任せ施工業者さんに丸投げ!が良いに決まっているじゃないですかw

それで利回りが確保出来ないから、色々と悩んでいるんです。
悩んでいるんです、悩んでいるんです、悩んでいるんです。



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
プロフィール

nihonkai2017

Author:nihonkai2017
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク