豊かさの裏側

こんばんは、日本海大家です

「温泉友の会」の海外不動産視察ツアーですが6月か7月頃にずれ込みそうです。

グローバル経済の歪について、考えさせられる動画がありました。




豊かさの裏には貧しさがあるという事なんですよね。

何か微妙です。


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




お好みはどこ?

こんばんは、日本海大家です

花粉症もだいぶ和らいで、少しやる気も出て来たような気もしないでもなかなと思う毎日ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

毎回、暇つぶしに温泉旅館に集まって、喋っているのにも飽きたので、次回の温泉友の会は日本を飛び出して「アジアを周遊」してみようかなと妄想していますw

実施時期は5月か6月で3週間程度を考えています。

完全なフリーな旅なので、各自で航空券を買って、現地集合ですw

2~3年後にやってくると勝手に妄想しているチャイナショックの時に、混乱して暴落するであろうアジアの不動産を今のうちに観察しておくという、素晴らしく気の長いプロジェクトです。

アジアの国と言いますと

・シンガポール
・マレーシア
・インドネシア
・フィリピン
・タイ
・ベトナム
・ラオス
・カンボジア
・ミャンマー
・バングラデシュ
・インド
・スリランカ

こんな感じで結構な数の国が存在します。

貴方が投資するとしたら、どの国に掛けますか?

ポイントは早すぎず遅すぎずというところでしょうか?

後進国に行ってお金を使ったり、預金をして経済発展のお手伝いなんかも、ちょっと良い感じでしょw

アジアでは5年もの定期預金で8%以上の金利が貰えるそうです。
上手にやれば儲かりそうな予感もしますよね?

貴方か一押しのアジアの国を理由を添えてコメント欄に書き込んで見て下さい。

いま、アジア向けの航空券は安いので10万円もあれば1週間くらい遊べると思うよ!

まあ、ちょっとした頭の体操という事で地図を見ながら悩んでみてねw



不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




寒くても、暑くても、そして花粉でも。

こんにちは、日本海大家です

やっと寒い時期から抜けたと思ったら、忘れていた花粉症の季節です。

暑い時は暑いからとサボり、寒いときは寒いからと引籠もり、春が来れば花粉症で体調不良だと寝込む。

まあ結局は一年中サボって暮らしているわけです。

最近の妄想は、アジアのどこかの国で会社を設立してか観光業をやってみる事です。

アジアのどの国が良いのかさっぱり分かりませんw

どこの国が有望なんだろ?


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




ちょっと世界一周してくる。

こんばんは、日本海大家です

最近のマイブームの海外旅行、色々と調べたりしていますが、ちょっと飽きやすい性格なので熱き情熱も冷めつつありますw

そもその投資家なるものは、100万円のお金をいかにして使い、いかに増すのかが、永遠のテーマなのです。

その意味では、無駄に浪費するよりも、何十倍・何百倍にもお金を増やす仕組みを考える方が面白いのです。←変態w

例えばイタリアのローマに旅行に行くとして、払った旅費以上のリターンを得なければなりません。
でも、あんまり思い浮かばないw

でも東南アジアなら、何か出来るような気もします。
物価も人件費も安いしね。

そんなわけで、旅行に行って浪費するのではなく、金儲けに繋がる旅行先は無いかと、現在絶賛調査中なのです。

昔なら、旅行小説なんかを読んで、イメージを膨らませて推測していたのかと思いますが、今の時代はユーチュブという便利なものがあり、世界旅行中の若者が旅費の足し?にと動画をUPしてくれています。

まあ、これが結構面白いです。






この2人の動画は本当に素晴らしいと思います。

これらの動画を見ていて思うのは、旅をするには体力がいるという事ですw
あんまり歩きたくないので、これがいま旅への情熱が冷めかけている要因ですw

まあ、あまり失敗出来ないお年頃なので、安全面や投資としてのリーターンなども考えて、旅行の行き先を考えたいと思います。

上の2人の旅動画は面白いので、検索して見て下さい。
バーチャル旅行に行けますよw


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




政府・日銀、円売り介入せず

こんばんは、日本海大家です

ヤフーのトップに
「政府・日銀、円売り介入せず…11日の相場急落」という記事が載っていた。


財務省は29日、1月28日から2月25日までの為替介入額がゼロだったと発表した。

 2月11日に対ドルで円相場が急落した際、政府・日本銀行が円売り介入に踏み切ったとの観測が市場に広がったが、実際には介入はなかった。

 日本時間2月11日午後9時20分過ぎから数分間で、円相場が1ドル=111円40銭前後から1ドル=113円台に急落し、介入観測が広がった。この急落の原因は判然としないが、ヘッジファンドの投機的な動きが引き起こしたとの指摘がある。

 財務省はほぼ1か月ごとに外国為替市場への介入額を公表している。欧州の財政危機などを背景に円相場が急騰した2011年11月を最後に介入は行われていない。

転載ここまで

日銀のマイナス金利導入にあわせて、円買いの仕掛けを海外のヘッジファンドがしたところ、何者かにドル買いをされて、円買いの仕掛けが不発に成った。

日本の株は円高になると売られ、円安に成ると買われる性質があり、為替の円買いに合わせて、株売りを同時に仕掛ける手口での仕掛けだった。

余りの急激なドル円の戻りに、日銀が介入したのでは?との観測が広がったが、高橋洋一氏と竹中平蔵氏の出演したラジオのなかで、政府や日銀の介入は無かった事が話されていた。

では、誰が円を売ってドルを買ったのか?

一番可能性が高いのは、国債の運用が出来なくなったメガバンクが円高局面でドルを買い集めた可能性と、同じ理由でドルが欲しかった日本の生保がドルを買った可能性も考えられる。

海外の資金運用者の間では、日本は全く投資の旨みの無い国らしく、1000億円単位でのドルの調達が極めて困難な状況なのだそうだ。

とにかく日銀のマイナス金利により、日本国内での資金運用は困難になり、ドルの需要が高まって、簡単には円高に成り難い環境のようだ。

政府も年度末と選挙の観点からも、株安を何とか回避したいところで、そういう意味からも、日銀のマイナス金利導入は、結構政府の思惑通り進んでいるのかもしれない。

とは言うものの、今の日本株を買うのはちょっと勇気がいる感じで、国策で株高演出に素直に乗れない微妙な感じだw



不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




プロフィール

nihonkai2017

Author:nihonkai2017
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク