MY発電所キット









こんばんは、日本海大家です

LOOOP社のMY発電所キットを使った、発電所を紹介してくれているブログを発見しました。

2号発電所にLOOOP社CIS68kWの建設が始まりました
http://blog.livedoor.jp/middlesolar/archives/1066025021.html

まずは、こちらのブログの写真をじっくりとお読みになって下さい。

支柱を打ち込む代わりに、ユンボで掘り込んで、地中で支柱単管を横向きに這わせた単管で連結して埋め戻ししているようです。

この方法は私も検討した事が有るのですが、地中に埋めて連結した単管の腐食やクランプの劣化がイマイチ良く分からない感じで、どうしようかと思っていたところでした。

こちらのブログでは、特に問題ないという結論なのだと思います。

私は、この工法に加えてコンクリートを流し込み固めて、その上に土を被せ転圧したら、結構な引き抜き強度が出るのではと思っていましたが、不動産の師匠に、単管が錆びて腐るんじゃね?と言われて、深い迷宮に落ちていますw


今日、家賃を2年分くらい滞納している入居者さんの大工の作業場に寄ってきました。

作業場の前に、足場用の単管があり、赤く膨らんで錆びて穴があいています。

大工さん曰く、ほったからかしだと結構錆びるよw

切り口に錆び止めでも塗れば、いくらかはマシになるんじゃね?
とアドバイスを貰いました。

地中に埋めた単管はどうなるん?
と聞いたら、埋めた事は無いからわからん!と返事が帰ってきましたw

ついでに、その単管を滞納分の利子としてクレ!と言いましたが拒否されましたw

作業場を見渡すと、ガソリンで動く発電機や、転圧機、単管を切る高速カッターなどがたくさん有りました。

それ、あとで貸してと言ったらOKでしたが、コンクリートミキサーが無くて残念でしたw

ミドルさんのブログの支柱単管・埋設地中連結埋戻工法で十分な耐久性が確保されるのなら、中古ユンボを衝動買いするくらい追い込まれていますw

でも、冷静に考えると

中古ユンボを買う
    ↓
回送するのに中古トラックを買う
    ↓
盗難が心配なので、屋根付き倉庫を買う

この順番で出費が増えていきます。

これって、ぜんぜんローコストじゃないよね?




「温泉友の会」を開催!

参加条件などは特に有りませんが、宿の予約の関係でお断りする可能性もございます。
その際は、どうぞお許しください。



開催日
6月2日 金曜日
会場
大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降
栃木県日光市所野1535-1
JR日光駅発・東武日光駅からのシャトルバスあり
http://nikko.ooedoonsen.jp/
会費は実費のみ
8000~10000円程度・参加人数によって変動します。
チェックイン可能時間 15:00~19:00(夕食の関係で縛りが有ります)
チェックアウト時間 11:00

不動産投資家の方も、太陽光発電投資家の方もどちらでも参加可能です。

温泉に浸かってグダグダしているだけなので、何も期待をしないで下さい。

温泉友の会 参加申込みフォーム
       ↑
お申込みはこちらから!

ひとつよしなにお願い致します。




太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村














プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク