趣味のコレクション

こんにちは、日本海大家です

先日、なまはげ君と秋田で飲んだ時、何で物件直して、稼動させないんだ!と怒られました。

また、どうせ貧乏でボロアパート買うお金が無いんでしょ?可哀想だから1000万円のファンドを組んでやるから、そのお金でアパートを買って、一生懸命に直しなさい、そうすれば「なまはげ大王」のように金持ちになれるんだよ!との迷惑な提案をされて、全力でお断りしました。

何でボクちゃんがなまはげ君を儲けさせる為に働くん?
意味不明じゃん。
お金が必要なら、パパかママに借りればいいし、まあ国金とかでも借りれるでしょw
ファンド組む旨みは、人を使ってファンド運用手数料を抜く事にあるんで有って、資金を調達する事ではありませんw


ボロ戸建てを買うのって、結構楽しいです。
だって初めから10万円とかで売っているのではないので、物件を見学して、不具合点や市場のリサーチをして採算が取れるかどうか計算して、それで価格交渉!
まじで最高ですw

まあ、これは私だけの趣味なのかもしれませんが、大家さんには物件を買うのが趣味の人って結構いるのではないいかと思うんですけどw

うちの弟子の人、物件を買うのが好きな人もいますが、嫌いな人もいます。

物件を買うのが好きな人は、色々な物件を内覧しに行くので、目利きのレベルや物件探索のスキルが上がっていきます。

これとは逆で、不動産投資をお金儲けの手段だと考えている人は、全然物件の内覧に行きませんw

どこかに美味しい物件が無いかだけには敏感ですから、儲かりそうな物件だけは、見に行きますが、それ以外は絶対に動きませんw

そもそも、そんな棚からボタ餅のような物件は、行動量の少ない人には落ちて来いんですけどね?
そこがわかっていないのです。

そもそも、お得な物件というのは、交渉などで作る物であって、その辺に落ちているものでは無いのです。


不動産屋にとって100万円以下の物件など、手間が掛かってクレームのリスクが高いだけで、扱うメリットなどゼロなのです。

出来れば扱わないで断りたいと思っている業者さんが殆どだと思います。
だから、ここにはチャンスがあるのです。

いつの時代でもゴミのような不動産は必ず存在します、そして価格もゴミだから安いです。
そのゴミの中から使えそうな奴を探して買うのは、結構面白いです。

北海道の大家さんで、競売の安い物件を買い漁り、それを自社で雇った大工を使って直しまくっている人がいます。
直した物件は売ったり貸したりしているようです。

本当に資本力が有る人は、職人を自分の会社で雇ってしまうのも有りだと思います。

この手法を実行するには、私のように大量の物件在庫を抱える必要が有りますけどw

リフォームに必要な部材を安価で買い集めて、十分な準備をして、職人さんを一定期間雇いきるのも、低コストリフォームをするのは有効な方法だと思います。


不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク