3つのスキル ~ 説教されました。

こんばんは、日本海大家です

先日の廃墟不動産投資家さんの
「説教されました。」の中で書かれている3つのスキルについての解説です。

このブログ記事の中で示された3つのスキルを身につけたら、結構貴方は無敵に成れるかもしれませんw

1.全力で人の話に耳をかたむけられるスキル

別の言葉で言えば、聞く耳を持つスキルです。
人間の耳は人の話を聞く為についているのですが、人の話をちゃんと聞ける人はほとんどいませんw
人の話す言葉など聞かないで、自分の話だけを相手に聞いて欲しくて、そして自分を理解して欲しくてしかたがない人ばかりです。
だから、人のくだらない話でも全力で興味を持って聞ける耳を持っていると、圧倒的な結果を出すことが可能に成ります。
この記事の中で登場する「ある偉い方(年収は低いが、人間性が超高いと言われているらしい)」とは、ボロ物件のオーナーと廃墟さんの周りにいる常識的な日本人と置き換えて読んで下さい。

「全力で人の話に耳をかたむけられるスキル」を使って、廃墟さんは「ボロ物件のオーナー」の話を聞きます。
同じ事を何度も繰り返すようなボケ老人の話をニコニコしながら、全力で聞き耳を持って聞くのです。
これだけで、圧倒的な信頼を勝ち取る事が出来るんですw
何もしないで、タダ真剣に話を全力で聞くだけです。
簡単でしょ?
この寓話の中では、廃墟さんは5時間の説教をニコニコしながら聞きました、素晴らしい人間力です。

通常は、この「全力で人の話に耳をかたむけられるスキル」と「相手の意見に理解を示すスキル」を併用します。
今回は「全力で人の話に耳をかたむけられるスキル」引き立てる為に書かれていません。

「相手の意見に理解を示すスキル」を使えば、5時間も同じような説教が続く事は有りません。
具体的には、貴方が言っている事はこういう意味ですよね?ちゃんと理解しました!と相手に伝えるだけの簡単なスキルです。
普通の人は、相手の意見を受け入れる事が出来ないので、「貴方が言っている事はこういう意味ですよね?ちゃんと理解しました!」と言えないのです。
このスキルのポイントは、「私の考え方とは違うけど、貴方の話の中身は理解できました!」という事なんです。
無意味な説教がいつまでも続く理由は、言って聞かせている相手が、話の内容を理解していないと感じているからです。
だから、話している内容を、自分の言葉に置き換えて、「貴方の伝えたい事はこういう内容ですよね?」と話してちゃんと理解していますと伝えたら、説教は終わるのです。

斉藤一人さんの「敵を見方に変える方法」の中で、「そうだよな、分かるよ!」と相手の話に同意するだけで、敵が味方に変ると言っています。
人は他人に理解して貰いたくて、生きているようなものです。
だから、自分の意見を聞いて同意してくれる人を大好きに成るのです。
ポイントは「自分の意見とは違うけど、キミの言っている話は良く分かる、納得出来る話だと伝える事」です。
とても、簡単なのに、誰もこのスキルを使いません。

実に勿体無い話です。

2.自分の考えと違う意見を跳ね返す「鉄壁の壁を心の中に構築するスキル」を身につける。

世の中には色々な意見が存在します。
それぞれの意見にそれぞれの理由があり、それぞれ説得力が有ります。

この寓話の中で、5時間に渡り「脳死するレベル」のボロカスな説教されながら、ニコニコしながら聞いていられたのは、廃墟さんは心の中に「鉄壁の壁」を構築して、自分の信じる考え以外の雑音を心の中に入れなかったからです。
「人の決意はとても弱い」ので、心の中に壁を作れないと、簡単に決意が壊れてしまいます。

アドバイスをする人間が、自分の親しい人、例えば自分の奥さんだったり、両親だったり、親友だったりすると、なおさらです。
貴方の周りの人達が、みんな成功者ならば、その意見は正しいかもしれません。
でも普通の人でしょ?
普通の人の意見を聞いて、成功出来る訳が無いのです。
他人に何と言われても「自分の信じる事をやり続けなければ成功する事無い」のです。

その為には「鉄壁の壁を心の中に構築するスキル」が必要に成ります。
廃墟さんはこのスキルで「ある偉い方(年収は低いが、人間性が超高いと言われているらしい)」の口撃から心を守ったのです。

人の意見で気持ちがグラグラするようでは、まず成功なんて出来ません。
嫁や親の意見に従うようじゃ、成功者には成れません、貴方が参考にするべき意見は「長期間に渡って成功し続けている人」の意見です。
ホリエモンのような一発屋の意見なんて無視して、バフェットのような、安定して成功し続けている人の考え方を真似るべきなのです。

3.他人からの好意やプレゼントを「全力で受け取るスキル」

お金をくれるという人がいたら、喜んで受け取りましょう。
その時に満面の笑顔を浮かべて「全力で受け取る」のです。

じつはこのスキルが今回の3つのスキルの中で一番難しいスキルです。
この寓話の中で、すごく嫌な奴からの、超嫌味な10万円現金投げつけ攻撃に対して「全力で受け取るスキル」を使って、現金を受け取っています。
実に素晴らしい!

廃墟不動産投資をしていく中で、ボロ物件のオーナーから、家賃なんて要らない、全部お前に上げるよ!と言われる事も多いと思います。
その時に「全力で受け取るスキル」が無いと、ボロ物件のオーナー優しい気持ちに応える事が出来ないのです。
人が、何かをくれると言ったら全力で喜んで受け取りましょう。
要らないものなら、あとで捨てたら良いんです。
貰ったら、お返しをしないといけないから迷惑だなんて思ったらダメです。
全力の笑顔で受け取るんです。
お返しをする必要もありません。
相手は貴方にモノやお金を受け取って欲しくて渡しているのです。
喜んで貰ってあげないと、可哀想です。
遠慮なく受け取る事が、相手に対しての愛なのです。

こうして廃墟さんの
「説教されました。」というブログの寓話に隠された3つのスキルについて解説してみましたが、如何だったでしょうか?

もしかしたら、もっと別の意図もかくされているかもしれません。
それは、廃墟さんに解説していただくほかに、知る術はありません。

ただ、1つ言える事は、とても深いスキルを持った廃墟さんが書いた本が出版されるという事です。

この本に何が書いてあるかは、私は知りません。
だってまだ売ってないからw

でも、きっと貴方が聞く耳を持って全力で吸収しようと思ったら、貴方自身に大きな変化をもたらしてくれるでしょう。

そして、この本を読んで、貴方がお金持ちになれたとしたら、それは私のおかげですw
お金持ちに成ったら、感謝ではなく、現金を私にも下さいw
私も廃墟さんのように、「全力で受け取るスキル」を使って、貴方からのお金を、全力で受け取れるように努力して準備しておきますw


不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

解説ありがとう!
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク