合同会社を設立しました

おはようございます、日本海大家です

合同会社を自分で設立しました。

本当は株式会社の方が、少数私募債を発行出来るので良かったのですが、設立の経費の関係で合同会社に成りました。

この合同会社、設立に必要なお金は6万円の登録免許税だけです。

紙で定款を作ると、そこに貼る印紙が4万円掛かるので、合計10万円必要に成りますが、電子約款を選べば印紙が不要なので6万円で設立費用は終わりです。

この他に会社の代表者印を作らないとダメです、ネットで最安値の所だと3本セットで3980円の会社を見かけましたw

この他に、資本金と代表社員(代表取締役社長の合同会社の呼び方)の個人実印の印鑑証明代300円が必要です。

定款を電子認証を簡単にする方法として、ネットのサイトを活用します。

私の使ったのは
「行政書士&社労士事務所 横浜ベイサイドオフィス」のサイトで、タダで合同会社や株式会社の設立登記申請書類が作れます。

その作った書類を電子定款にするのに、何と1500円という低価格でやってくれるそうで、たぶん日本で最安値だと思います。

私の場合は、友達の司法書士に電子約款の電子署名をして貰ったので、本当にちゃんと出来るかについては保証は出来ませんが、こちらのサイトで作成した書類で、問題なく登記申請書類は完了しました。
すごく簡単に法人設立登記の書類が出来てしまうので、ちょっとビックリですw

会社の定款とかは、友達の不動産保有会社のモノを、クレと懇願して貰うと安心です。
私も、色々と心配だったので、先に書いた司法書士の会社のものを丸パクリしました。

法人を作っても
・社員に給与を払わない
・完全に赤字会社にする
・資本金1千万円以下
・社員数50人以下

これだけ守れば、法人住民税の均等割り6万円の納税で済みます。

社員に給料を払うと、社会保険料や所得税の源泉徴収とか面倒くさい作業が発生します。
3万円とか5万円位の給料だと、社会保険に入れないので、この作業が不要との情報も有るので、この辺も調査してみようと思います。

法人で不動産を買う事で、個人の不動産短期売買の重税からは逃れる事が可能に成ります。

その反面、決算など税務面で面倒な事が多くなり、税理士さんの顧問料などが発生するので、この辺の問題をクリアしていく必要があります。

うちのブログの読者の税理士の先生!
私の作った「合同会社悪魔不動産管理」を使って究極の攻めた会計処理してみませんか?
グレーゾーンをギリギリまで攻めた会計処理で永遠に赤字会社を継続したいです!
これって本が出せるじゃないの?
タイトル「赤字決算連発で大儲け!かしこい不動産管理法人の作り方」という感じでどうでしょうか?

無料で協力してくれる税理士さんがいましたら、ご連絡をお願い致します。(印税は折半でお願い致しますw)

その他、お礼として100万円以下のボロ戸建て(ネタ的には5万円程度の物件)を探して、先生に買って貰えるように手配したいと思いますw

タダでは無く、物々交換でお願いしたいという事ですw
ひとつ、よしなにお願い致します。


不動産投資 ブログランキングへ



追伸
カクカクさんへ
業務提携出来るのなら、こちらはいつでもOKです。
連絡下さいw
というか、うちのボロコレクションをタダで直してください!(懇願w)

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク