所有権移転登記申請

こんばんは、日本海大家です

後送りだった、所有権移転登記の委任状が届いたので、法務局に行ってきました。

5万円1号物件の登記です。

今回は土地と建物以外に、公衆用道路の持分の移転もあったので、ちょっと面倒でした。
書き方さえ分かってしまえば、どって事ないんですけどねw

今回は、最近作った法人名義だったので、そこも初挑戦です。

共有持分の移転登記の時は登記の目的を「カクカク太郎 持分全部移転」と書かないとダメらしく、ネットでは探すのが困難でしたw

その後、5万円1号物件に行き、物件の近くに有る、新潟でも有名な屋根屋さんを直撃して、ちょっと現場を見て貰いました。

もしかしたら、ほんのちょっとだけ調整したら、雨漏り直ったりしないかな?という悪あがきです。

やっぱり、セメント瓦だし、瓦は寿命尽きてるし、葺き替えしかないと、こんこんと説得されました、

でお約束の見積もりを頂きましたが、何か微妙な金額で言葉も無い感じでしたが、どの辺まで下がりそうなのかを探ってみるものの、忙しいのに儲からん仕事なんて出来ないと、社長&奥さんにまで罵倒されて帰って来ました。

これだけ罵倒されたら、諦めも付くってもんですw
やっぱ、丸投げは結構なお値段に成ります。
これが普通なんだと思います。

どちらにしても、材料を調達したりと、自分で動かないとダメになったので、現場に寄って、今回も屋根の上で黄昏ながら、屋根の寸法を測ってきました。

見れば見る程に直すべき箇所が発見されますw

コレって板金屋さんも呼ばないとヤバイレベルです。

俺たちのカクカクさまが、きっと板金職人さま並みの技量を持っていることを、神に祈るばかりです。


玄関横_convert_20150624041315

メイン_convert_20150624041601

下地_convert_20150624041529

下地板_convert_20150624041447

瓦表_convert_20150624041415

瓦裏_convert_20150624041345

どうやってや直しましょう?

不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

セメントも朽ちてるがテッパンもアウトじゃん\(^o^)/

あれこれ考えても、最終的には…

コメリで買った下地で穴周りだけ塞いで、10年放置が現実的じゃね?

コレクター的にはw

近くまで来たついでに立ち寄ってみたけど
更新してねーじゃん\(^o^)/

誰もいないので一服して帰ります
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク