相続登記&遺産分割協議書

おはようございます、日本海大家です

ボロ戸建5万円2号の契約をするにあたり、相続登記のお世話をしなくてはいけない。

売主さん曰く、赤字に成らなければ良いとの事で、相続費用が多く掛かれば、その分の費用を買値の5万円の他にクレ!
と言われている。

通常の売買に必要な印鑑証明書などの費用も自腹は嫌なようで、かなりシビアな印象ですw

友達の司法書士に全部込で5万円でやって!
とお願いしてみたが、いま一つ反応が悪いw

通常は司法書士の報酬が7万円~9万円で、その他に戸籍謄本代や郵送料・登録免許税なんで2万円~2万5千円。
これを考えると、手残りが25000円~30000円程度しかなようで、やる気のしない案件のようw

問題は出生から死亡までのすべての戸籍等がすんなりと揃うかどうか?

今回は、お父さんが死んで、お母さんが死んで、売主の兄弟で相続したのちに、売買しないとダメなので、遺産分割協議書を作って相続登記の中間省略?のような手法を使って登録免許税は節約する。

2回の相続登記を1回の相続登記で済ませるわけ。

この場合の遺産分割協議書の書き方がわからんw
法務局で聞いてこうよう!

ネットで調べた感じでは、その他の部分は売主さん書類の作り方をアドバイス出来る程度の情報は集まった。
一番の問題は、売主に戸籍謄本を集めるのが面倒だと言われる事。

戸籍謄本って委任状で第三者が受任者になれるのだろうか?


ネット上では「相続登記何でも3万円ポッキリ!」という広告が目に付くが、きっと書類の取得費用が別枠で高額に来るんだろうw
まあ、電話してみようかな?w

戸籍関係の書類だけすんなり揃えば、何の問題もないのになぁ。

戸籍の書類って行政書士でも職権で取れるんだろうか?
資格持ってると、こういう時は便利だよなw
羨ましいなぁ。


不動産投資 ブログランキングへ




コメント

非公開コメント

委任できましたよ~

初めまして!

僕も先日、親戚の手伝いをしましたが、
各自治体で戸籍用の委任状が用意されてたりしますし、
電話で聞くと教えてくれますよ~
(*´ω`*)


相続の中間省略は難しいかもです。


僕の手伝ったケースでも
相続が二回起こっていましたが、
それぞれに申請書と登録免許税が必要と言われました~
(;´Д`)
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク