報酬の受け取り方!

おはようございます、日本海大家です

私が大学を卒業した時に、最初に考えたのは、どうやったら収入を素早く上げる事が出来るか?でした。
足りない頭で考えついた結論は、住宅販売の営業職について、バンバン売り捲くって歩合給で稼ぐというもの。
当初の目的はある意味達成され、ある意味では頭打ちの状態に成りました。
ある程度の金額までは急激に上昇するものの、それ以上はそれほ増えないのに、労働量が急増するのです。
とにかく時間も無いし、ちょっと燃え尽きてやる気なしに成りました。

営業系のお仕事は、契約を取らないとお金になりませんから、永遠に契約を取り続けないとダメなんです。
いつまでもやってられないなと思い、経営者側に廻るべく、色々と模索しましたが色々とハードルが高い事もわかり、現在の形態に落ち着きました。

仕事を沢山して結果を出せば収入は上がりますが、同時に時間も失われます。
あと、普通の人はあまり考えていないと思いますが、受け取り方で手取りの金額も変ってくるのです。

日本は累進課税の国なので、ちょっと考えれば誰でも気が付くと思うんでけどw

収入は仕事をすれば幾らでも上がるので、まずは税金のコントロールが可能な状態を作ってから、段階を踏んで収入を上げて行った方が良いと思いますw

日本の税制で一番優遇されていると思うのは
「源泉分離課」だと思います。
つまり、自分の法人から受け取るお金はこの「源泉分離課税」で受け取るのが一番お得というのが、今の私の研究結果の結論ですw

表面的な年収や売り上げを気にして、あんまり意味ないんじゃないかと思うんですけどね?
急激に物件を買い進むと税金対策が追いつかなくなります。
自分の器に合わせて、じわじわ規模を拡大するのが良いと思います。

PS.
税金に詳しい人で、面白いスキームが有ったら是非教えて下さい。



不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク