終戦の日と日本人




コメント

非公開コメント

いつも拝見しております。

その割にこちらへのコメントは初なのですが、
大変素晴らしい動画を見せて頂いたのでお礼方々
投稿しました。

こういう事実が一人でも多くの人に伝わればと
思いました。

百田氏は、ご自身のツイッターでは最近自虐思想の
若者は減ってきたとの事ですが、
翻って、個人的には日本にもご両人の言う白人系の
えげつない考えの人が増えてきているような印象
なのが気になります。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます
この動画についてはコメントが難しいですw
見た人が個別に感じて貰えたら嬉しいです。
動画の中で、戦闘に行くと3分の2が戦死するような戦況だったと言っています。
そんな状況なら、特攻作戦もアリかもと思ってしまいます。
「自分の国は自分で守る」と元軍人の方が話しているのが、とても印象的でした。

> いつも拝見しております。
>
> その割にこちらへのコメントは初なのですが、
> 大変素晴らしい動画を見せて頂いたのでお礼方々
> 投稿しました。
>
> こういう事実が一人でも多くの人に伝わればと
> 思いました。
>
> 百田氏は、ご自身のツイッターでは最近自虐思想の
> 若者は減ってきたとの事ですが、
> 翻って、個人的には日本にもご両人の言う白人系の
> えげつない考えの人が増えてきているような印象
> なのが気になります。

Re: こちらこそ

お返事ありがとうございます。

> この動画についてはコメントが難しいですw
珍しくキャプション・コメントが一切なかったのでそのように推察してました。

特攻も、現代の自爆テロも、広い意味で弱者の抵抗手段なんだと痛感しました。
ただそれがほぼ上層部の意思決定・洗脳が発端というのが悲哀かなぁと。。
(上層部にしても群集心理というエクスキューズはあるかもですが。。。)

> 「自分の国は自分で守る」と元軍人の方が話しているのが、とても印象的でした。
私もこの場面を見て、正に現在の集団的自衛権問題を彷彿しました。

本件に絡みTVのニュースで国会前のデモに参加している子持ちとおぼしき女性が、自分の子供が戦争に行って死ぬなんて耐えられない、的な事を訴えておられました。
その気持ちはすごく分かります。 分かるんですが。。。

まともな対話、外交で通じない相手が日本に侵攻して来たら(外形的には現在進行形かも)、そう言ってる人達は一体どうするつもりなのか?何か考えがおありなのか?毎度の事ながら聞いてみたくなります。
(定番のいやらしい表現かもしれませんが、ぶっちゃけ自分の子供はイヤだけど他人の子供なら、米国人の子供なら平気なの?。。それとも、座して死、ならずとも祖国が蹂躙されるを待つの?とか。。もはや亡国かな。。。と。
但し、元々歴史的に見て欧米のやり方もご両人が言及された如く個人的に嫌悪してましたし、必要以上に欧米と付き合う必要は無いと思ってますけどね。 そもそも、これまたご両人の指摘通りマスコミの姿勢という大きな問題も背景にあると思ってますし。)

そういう意味では少し主旨がずれますが基地問題なんかも根っこは同じかと。

書き出したらきりがありませんのでこの辺で、、、駄文長文失礼しました。
でもそのぐらい考えさせられる内容の濃いVでした。
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク