登記の本人申請で不備

こんばんは、日本海大家です

5万円の戸建2号の決済が終わり、その足で法務局に行きました。
本人申請で所有権移転登記をする為です。

空いているのか、水曜日の午後に申請して金曜日の午後には完了するとの事。
激早じゃないですか!

不備があったら電話しますとの事でした。

そしたら、電話が来たんです!
法人名義の登記は、3ヶ月以内の謄本がいるとの事。
何という意地悪!
法務局の端末で確認出来るじゃん!
まじでムカつきます。

ちなみに個人なら住民票か印鑑証明書なのですが、3ヶ月とか、そんな期限はありません。
他で使えなく成った、古い住民票でもOKなんです。

まあ、不動産登記法に書いてあるらしいので、ゴネても無理らしいですw


あと、リゾートマンションに1万円で購入申込書を書いてFAXしてみました。

心情的には1万円でも高いと思うんですけど、不動産屋さんが売主様から15万円の営業協力費を取るらしいので、かなりの持出に成ります。
上越のジャック不動産屋さんもそうですが、グレーな手数料を取る不動産屋さんって、指値には不向だよね。

買い付けが売主さんまで届くのか?
とても興味深いです。


不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク