リゾートマンションへの買付け 結果発表!

こんばんは、日本海大家です

昨日のブログに買いた、リゾートマンションへの1万円での買付けですが、本日の夕方にお返事が到着しました。
そのスピードは約24時間という素早い返答で、いかに処分したいのか、手に取るようにわかりますw
この物件を買ってしまうと、毎月私の財布からお金を奪っていきます。
ロバキヨ風に言えば「負債物件」ですよねw
必殺さんにリゾマンの話をしましたが、理解出来ないと笑われましたw
不動産投資家とリゾマンは対極の位置に有るのかもしれません。

これで、すんなりとリゾマンゲット!となるかと思いきや、そこには問題のタネがしこまれていて、その問題が暴発します!

今回の元付けの不動産屋さん、取引の安全を確保する目的で「司法書士による所有権移転」を義務づけているそうです。
私の買付申込書には「登記は本人申請でお願いします」と書いてあります。(だってお金が勿体ないじゃないですかw)
この不動産屋がどのような判断をするのかもとても興味深いですw

ちなみに、この不動産屋お抱え司法書士さんへ依頼すると6万円だそうです。(これってちょっと儲け過ぎのような感じなんですけどw 裏でバックとか貰ってるんじゃない?と疑ってしまう私は性格が曲がっているんですよねw)

そもそも営業協力費などというグレーな報酬を払わないと、仲介しない!明言するような不動産屋に「お客様の取引の安全性を確保する為」とか、言われても心に響かないです。

まあ、一応上司に相談するとの事なので、結果は分かりませんが、この社内規程問題で、憧れののリゾートマンションオーナーの夢が断たれるかもしれません。

まあ、指値マニアの私からすると、指値を通すのが楽しみのほとんど部分であり、実際に買うという行為には喜びは無いのです。
変態の嗜好なんて、一般の方には理解不能かと思います。


不動産投資 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

確かに決済後に書類が足りないとか言われても困るし、連絡されてもめんどくさい。

司法書士が入るとやはり取引の安全は確保されるのでしょうね。
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク