危険なボロ戸建投資!

こんばんは、日本海大家です

ボロ戸建投資って凄く危険な投資なんです。

その理由は、アパートの1室と同じ位の家賃収入なのに、物件面積が大きいので、無限かのように修繕費が嵩むからです。

可能な限り、仲介業者に嫌われようとも激安で物件を買わないと、死んでしまします。

ボロ戸建投資の成功の鉄則は

1.とにかく安く物件を買う

2.必要なクオリィティーのリフォームを激安で実行する

この2つです。

特に物件の購入価格で、ほぼ全ての結果を決めてしまします。

ボロ戸建投資は価値の無い不動産の中から、少し加工したら収益物件に出来る物件を発掘する作業なので、ただ安いからと言って、何でも買うのは危険です。

物件価格よりもリフォーム費用の方が圧倒的に高く成ります。

まあ、上手に物件化できれば、入居付けも簡単で、退去も少ないので、とても楽チンですけどね。

ちなみに私はかなり高利回り物件ばかり保有していますが、全然儲かっている感じがしませんw

不動産投資はあんまり儲からないからだと思います。


不動産投資 ブログランキングへ

もっこり会の「カニ食い放題忘年会」の申し込みはこちらから!

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク