田舎の土地は売れないw

こんばんは、日本海大家です

最近、色々な不動産のサイトを見ていて思うことがあります。

まあ、都会で東京とか大阪とかの状況は分かりませんせんが、私の住む政令指定都市程度の田舎では、本当に既存の宅地は売れてないw

ちなみに
新潟市は全国で16番目で、全国的にみればまあまあのレベルではないかと思われますが、新規の造成地以外の土地は、よほど条件が良くないないと売れません。

つまり、地域の坪単価の相場が無意味な状態なんです。

そもそもアパートの敷地って、使い道が無いからアパートを建てて売るなんて話が多いんです。
簡単に言うと、道路に接道している部分が足りなくて、分筆が出来ないそこそこ大きい土地なんかにアパートって建つんです。

何が言いたいかというと、ボロ物件を買って、土地値から解体費を引いた程度の価格だと、最後に売れない土地付き廃墟アパートで身動き取れなくなる危険性があるって事です。

特に道路の接道が悪くて行き止まり、幅員が4メートル以下とかだと、簡単に死ねますw

ボロな中古木造アパートを買い捲っている人は、自分の物件の土地はちゃんと売れる価値のある土地なのか点検してみて下さい。


不動産投資 ブログランキングへ
PR
「私にはビジネスなんて無理…」
そう思う方も諦めないでください。

借金があるマイナスの状態でも
還暦を過ぎた方でも結果を手にしています。

一度、詳細だけでも確認してみたください。

コメント

非公開コメント

東京在住だけど戸建ての空き家が目立つ。今、自己物件戸建て売りに出しているが内見予約2件あり。他に目白徒歩7分、西新宿都庁裏物件も売りに出してるが購入価格に400万上乗せしている。別に今売れなくてもいいから。
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク