落札したのに売却決定が・・・・・!

こんばんは、日本海大家です

お友達のわらじやさんからメールが届きました。

競売で物件を落札したのに、売却決定が保留されました!
こんな事って有るんですね!

IMG_0063(1)_convert_20160228035316.jpg

今回のケースは債務者の財産が2つあり、2つとも競売に掛かった。

A物件が500万円、B物件100万円で落札される。
債権額は350万なので、A物件だけで全て回収出来るので、B物件の売却決定は保留して、A物件の代金が納付されたら、B物件の競売は取り下げになりますとの事らしい。

仕組みを考えれば、すごく当たり前の事なのだが、物件を買えると思って、他の物件を断ったわらじやさんが可哀想な気もします。

というか、この物件じゃなくて、断った物件を買えという神様のお告げなのかもしれんw

とても珍しいケースなので、わらじやさんに無断でネタにしてみました。
わらじやさん、ごめんさい。


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク