アジアの定期預金

こんばんは、日本海大家です

アジア旅行のついでに、儲かるネタは無いかと探していると、海外で米ドル建て定期預金の話が目に止まりました。

なんでもアゼルバイジャンでは米ドル建ての定期預金金利が19%らしいですw

語学が堪能な人がいたら、一緒に同行して、定期預金口座を開設したいですw

あと、モンゴルやカンボジアなども高金利らしいので、小銭でネタ作りの悪くないかもしれません。

後進国の通貨で金利が高くてもあまり意味はないですが、米ドル建てなら話が違いますw

日本でも少し前にはサラ金の金利が30%くらいでした、つまり後進国でサラ金業を営む銀行なら10%で預金を集めても、30%で貸し出せば、十分に元が取れます。

後進国では人権が蹂躙され、法律も未整備な為、地域の権力者の無法な感じも想像がつきます。
ある意味、手段を選ばない取立てが可能な分、焦げ付きも少ないのではと推測出来ます。

誰かが得をすると、貧しい人が搾取されるという構図は、どこに行ってもかわりません。

日本でいう闇金には歯止めがないので、マイクロファイナンスという一定の歯止めがついた、政府公認の銀行風な金融会社もあります。

ちなみにマイクロファイナンスは高金利だけど人助けに貢献している会社として賞賛されているらしいです。

何かとても微妙ですが、投資家としては儲け話があれば、とりあえず検討はしなければなりませんw

少し調べただけでも、金利が10%を超えている国はたくさんあります。

物件買って運用するのと違って、金利だと簡単で何もしなくても良いので楽です。
その分、どの国のどの銀行にお金を預けるのが正しいのかを必死で考えなくては成りません。

しかしまあ、複利の魔力は絶大なので、危ないと思いながらも引き込まれてしまう甘美な世界w

てなわけで、カンボジア定期預金口座開設ツアーを腹黒い欲張りな貴方と行きたいなと考えています。

考え方はシンプルです。

自分で良いと思える金融機関を調べて、そこに突撃して、自己責任で口座開設するだけですw
怪しげな口座開設補助業者などは使わずに全部自力で!

まあ、現地で通訳を雇って銀行に同行して貰う可能性は否定出来ませんけどw

カンボジアの銀行一覧

ここからお好きな銀行をお選び下さい。

カンボジアの銀行は大きい順に

・商業銀行
・普通銀行
・マイクロファイナンスで預金を集める許可を受けた銀行

この3つが有るようです。

最近、資本金の要件が変り、銀行としての要件を満たす基準が引き上げられました、猶予期間中に資本増強や合併が起きると思われます。

アジアの国々は見ていると、日本は凄い国なんだと思い知ることが出来ます。
まあ、その分つまらないですけどねw


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -





コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク