カンボジアの銀行不良債権 その2

こんばんは、日本海大家です

カンボジアの銀行不良債権の増大に対応して、カンボジア中央銀行(NBC)は金融機関の最低資本要件を引き上げを発表した

以下、転載
Analysts have predicted further consolidation in the sector following a prakas issued by the NBC late last month that hiked Cambodia’s minimal capital requirements for banks and MFIs.
Under the new scheme, commercial banks are required to have a minimum $75 million paid-in capital, up from $37.5 million. Specialised banks must double their minimum capital to $15 million, while deposit-taking MFIs are required to increase their minimum capital to $30 million, up from $2.5 million. MFIs not licensed to receive deposits must raise their capital to $1.5 million, from $62,500.
http://www.phnompenhpost.com/business/sathapana-completes-procedures-merger

カンボジア中央銀行(NBC)は金融機関の最低資本要件を引き上げるとした。実行されれば商業銀行と専門銀行の最低資本金は現在の要件の2倍、マイクロファイナンス機関は10倍以上となる。これを受けて、一部のアナリストは金融機関の統合に繋がると予測しているとプノンペンポスト紙は報道した。

 以前、商業銀行の最低資本金は3750万USD、海外の銀行子会社は1250万USDだったが、NBCによる3月24日付の省令で、国内の全商業銀行の最低資本金が7500万USDとなった。

 専門銀行は750万USDから1500万USDに、マイクロファイナンス機関は250万USDから3000万USDとなるが、預金ライセンスを取得していないマイクロファイナンス機関は6万2500USDより25倍以上の150万USDとなる。

 3月22日付省令によると、2年以内に必要件を満たさなければならない。
http://business-partners.asia/cambodia/keizai-20160326-nbc/
転載ここまで

カンボジアでは、銀行設立基準が甘いので、色々な思惑を秘めた銀行が乱立して、どの銀行を選ぶのが最適なのか?を選択するのが非常に難しいです。

その反面、米ドル5年物定期預金で8%という、夢のような高金利預金も実在していて、実に興味深いw

2016年3月22日付省令では2年の猶予期間内に増資が求められる事に。

・商業銀行の最低資本金は3750万USD → 7500万USD へと2倍

・専門銀行は750万USD → 1500万USD へと2倍

・マイクロファイナンス機関(預金業務認可)は250万USD → 3000万USD へと12倍

・マイクロファイナンス機関(預金業務なし)は6万2500USD → 150万USD へと24倍 (「AEON MicroFinance (Cambodia) PCLはこの区分です)

多くの増資が金融機関に求められる為、複数の合併や廃業が行なわれるのではと推測されています。

この規制の猶予期間が2018年3月までという点が、2018年に行なわれるカンボジア国民議会(下院)選挙の前に設定されているのも、何かの仕掛けかもしれません。

カンボジアへの投資を考える上で、一番大切なのは政情の安定です。

既得権益側支持のカンボジア人民党と、カンボジア救国党(若い世代が支持)が逆転するのではと言われているようで、政権交代が起きれば、経済の混乱は必至だと思います。(この辺の事をゆめき先輩には詳しく掘り下げて頂きたい!)

2013年の総選挙では

人民党:
「人民党は、クメール・ルージュから人々を開放した」
「人民党は、インフラ整備の充実と安定した経済発展をもたらした」

救国党:
「変えるのか、それとも変えないのか」
「工場労働者の最低賃金150ドル、教員の最低給料250ドルにします」
「燃料やコメの価格を調整します」

と掲げて戦ったとの事です。(ネットで記事を読んだだけなので詳しくは分かりませんw)

これに対して「
フン・セン首相」も、労働者の賃金を大幅に引き上げる政策を取るなど、人気取りに余念がありません。

2018年のコンドミニアムの大量完成による、住宅供給バランスの崩壊と不良債権の顕在化。

中国経済崩壊の影響を発端とする、外資の資金引き上げ。(実際に米国の金融緩和終了により、資金が米国などの先進国に戻っています、じゃぶじゃぶなのは日本だけw)

この辺の事を考えると「カンボジア人民党=フン・セン首相」の続投が望ましいですけどねw



あとマルハン銀行に関して興味深い記事が。

2016.03.26
山口組分裂抗争に影響か…元暴力団「大物」組長が極秘帰国、都内に入院


「後藤氏は山口組除籍後にカンボジアに渡ったが、その際に数百億円といわれる後藤組の資産を持ち出し、それを管理するために大手パチンコ店創始者の在日韓国人が東南アジアに銀行をつくったともいわれています。そして、後藤氏は現役時代から人脈を築いてきたカンボジアの政府・軍関係者に大金をばらまいて、カンボジア国籍を取得。その上『伯爵』の位までも手にし、現地で王侯貴族のような暮らしを送っていたが、最近になって様子が変わったようです」(指定暴力団関係者)

こんな記事もw
正直怖いです。



こんな、盛りだくさんのカンボジア投資!
みなさんも考えませんか?



不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




コメント

非公開コメント

随分詳しく記述していますが、私にはそこまで内容が確認できていません。
まず、銀行の緊急引当金の金額については、銀行の貸出金に対する内容が考慮されていたはずですから、貴方の引用内容が間違っているような気がします。
私が聞いた話と異なる内容と思いますが、自信がありません。
頭の中にある内容とは異なります。
私が記述した時、確か銀行の貸出金に対する引当金と思いますので、銀行の種類による引当金増額では無かったと思います。
マイクロファイナンスについてですが、あっという間に20億米ドルの貸付金に膨れ上がりましたので、当然引当金の増額については当たり前ですけど、具体的に数字は出てなかったと思いますよ。
資料の引用先に問題があると思う。

選挙の話
与党も野党も互いに言いたい事を話しているので、
実現性云々の話ではありません。
フンセン総理は、警察官の給与を増額すると言いながら途中でへこたれて知らんぷりした事が何度もありますので、当地の政治家は「嘘八百当たり前」ですし、野党の党首も大臣になった時にやりたい放題
になった事実があるので、どうにもなりませんね。

後藤組組長?
伯爵?
お初の話に戸惑いありです。
カンボジアの話についてですが、カンボジアには無くても日本にはある話が多数ですから今更驚きませんけど、ちと物語の作文がでっかすぎておもろないです。

どーででももいいわ
それより聞いて聞いて\(^o^)/
トクチョウからラブレター着たお\(^o^)/

こうなりゃ腹くくってにほほんかかいの脱税悪事をを洗いざらい話そそうと思うぞな\(^o^)/

おまいのとこも2年目だろ?ラブレター来たか?

Re: タイトルなし

ゆめき先輩!

コメントをありがとうございます。
よく読んで、内容を消化して自分の血肉に変えようと思います!


> 随分詳しく記述していますが、私にはそこまで内容が確認できていません。
> まず、銀行の緊急引当金の金額については、銀行の貸出金に対する内容が考慮されていたはずですから、貴方の引用内容が間違っているような気がします。
> 私が聞いた話と異なる内容と思いますが、自信がありません。
> 頭の中にある内容とは異なります。
> 私が記述した時、確か銀行の貸出金に対する引当金と思いますので、銀行の種類による引当金増額では無かったと思います。
> マイクロファイナンスについてですが、あっという間に20億米ドルの貸付金に膨れ上がりましたので、当然引当金の増額については当たり前ですけど、具体的に数字は出てなかったと思いますよ。
> 資料の引用先に問題があると思う。
>
> 選挙の話
> 与党も野党も互いに言いたい事を話しているので、
> 実現性云々の話ではありません。
> フンセン総理は、警察官の給与を増額すると言いながら途中でへこたれて知らんぷりした事が何度もありますので、当地の政治家は「嘘八百当たり前」ですし、野党の党首も大臣になった時にやりたい放題
> になった事実があるので、どうにもなりませんね。
>
> 後藤組組長?
> 伯爵?
> お初の話に戸惑いありです。
> カンボジアの話についてですが、カンボジアには無くても日本にはある話が多数ですから今更驚きませんけど、ちと物語の作文がでっかすぎておもろないです。

Re: タイトルなし

こんばんは

カクカクくんも、海外シェルター構想に参加しろw
現地での足場固めには、現地人の女性と結婚する勇者が必要なのね。(不動産取得の為の海外現地法人の現地人株主比率のクリアの為)

ここは、親友であるオレの為に、カンボジアに骨を埋めてくれw
いまの家賃収入があれば、かなりの豪遊が出来るんじゃん?

> どーででももいいわ
> それより聞いて聞いて\(^o^)/
> トクチョウからラブレター着たお\(^o^)/
>
> こうなりゃ腹くくってにほほんかかいの脱税悪事をを洗いざらい話そそうと思うぞな\(^o^)/
>
> おまいのとこも2年目だろ?ラブレター来たか?
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク