カンボジアでの投資対象

こんばんは、日本海大家です

ペンネーム pinponpanさんから、シークレットコメントを頂ましたので、お返事します。

以下、コメントの転載

信頼できる継続した統計が見当たらないので、どの投資対象も勘で述べることになりますが、不動産は現地の業者経由での投資でなく、現地で自分で探して投資するなら今でも「十分な利益を期待することができると思います。
また、近い将来、カンボジア人による不動産の投げ売りが始まるのではないかと危惧(期待も)しています。
シアム・リアップでは至る所で5-20部屋程度のゲストハウスの建設が進行中です。
その反面、昨年の観光客は政府の目標を下回っています。差し押さえ、さらに競売物件が急速に増えるのではないでしょうか?

転載、ここまで

>信頼できる継続した統計が見当たらないので、どの投資対象も勘で述べることになりますが、
>不動産は現地の業者経由での投資でなく、
>現地で自分で探して投資するなら今でも「十分な利益を期待することができると思います。


おっしゃる通りだと思います。
まず、カンボシアにどの程度の期間を滞在するのか?
もしくは移住するのかで、戦略は異なると思います。

現地の日本人向けの業者でなく、現地人向け業者を開拓して、仲良く成れれば、安い物件を購入出来る可能性も高く成るでしょう。

でも実際問題として、カンボジア語や英語が苦手で、カンボジアへの滞在期間が短いと仮定すると、どうやって現地人の業者さんを見つけ、現地人価格で以下で物件を流して貰えるようになるか?
これって、結構難しいと思います。

次に十分な利益について。
日本でボロ不動産に投資すると表面利回り50%くらいなら、買って物件化するまでは少し苦労しますが、十分に実現可能です。

これと同じレベルをカンボジアで実現するには、かなりの人脈を現地に構築する必要があります。
日本と違い、職人さんの人件費が安い点はメリットに成りますが、物件化した後に、日本人か欧米人などで高い家賃を払える層を確保するのもかなり、ハードルが高いと思います。

出来ればゲストハウスかホテルのような形態で、外貨を外国人から頂く仕組みを作るほうが現実的だと思います。


>また、近い将来、カンボジア人による不動産の投げ売りが始まるのではないかと危惧(期待も)しています。

私の感覚ではカンボジア人の投げ売りではなく、日本人を含めた、値上がり期待でコンドミニアムを購入した外国人層の損切が有るのでは?と推測しています。


>シアム・リアップでは至る所で5-20部屋程度のゲストハウスの建設が進行中です。
>その反面、昨年の観光客は政府の目標を下回っています。差し押さえ、さらに競売物件が急速に増えるのではないでしょうか?

カンボジアの観光について、基本的には厳しいのではと思っています。
理由は、
・カンボジアは暑い

・岩系世界遺産は飽きる

・1日20ドルと入場料が高いので、どうしても無理して1日で複数の遺産を廻ろうとするので、疲れてしまい、また来年も来たいという気持ちに成らず、リピーターが増えない。

・街全体で観光客からボル気満々w(これやられるとテンションが下がるw)

上記の理由から、アンコールワットの人気は減退すると思います。
これは、カンボジアに一度も行った事のない私の、伝聞からの判断なので、あたる訳はありませんので、その程度に受け止めて下さい。





差し押さえの競売について
現地で活躍している、日本人の弁護士さん?のブログで、カンボジアの競売の事が書かれていました。
既に、入札価格はバブル状態で、普通に交渉して買った方が安いくらいのレベルだとか。

競争する相手が、華僑中国系カンボジア人とか、ベトナム系カンボジア人とかとの競争に成りますと、私の感覚では勝てる気がしませんw
お金を払えば、邪魔者は消す事が出来るらしいので、ちょっと徹底抗戦は無理かもw(現地の情報は
カンボジア日記 ゆめきの日々でご覧下さい )

つまり、常識的な思考レベルだと、素人日本人がのこのこ出て行っても、カモられるだけで、儲かる事は有りえない!というのが現実では無いでしょうか?

そこを、何とかこのブログを読んでくれている皆の力を結集して、何とか出来ないか!というのが現在開催中のカンボジア特集の意味合いでもありますw

外国人には不動産の所有権取得制限など、かなりのハードルも存在するので、逆に見るとチャンスが全く無い訳でもないような、そんな微妙な感じですw

是非とも、あなたのお力を貸してください!


不動産投資 ブログランキングへ
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク