内閣改造 妄想裏読み

おはようございます、日本海大家です

<内閣改造>防衛相に稲田氏 経産相は世耕氏
毎日新聞 8月3日(水)3時0分配信

 安倍晋三首相は3日、党役員人事を決定した後、内閣改造を行う。要職での起用を検討していた稲田朋美政調会長を防衛相に、世耕弘成官房副長官を経済産業相に就ける方針を固めた。また、「働き方改革」を担う担当相を新設し、加藤勝信1億総活躍担当相を留任、兼務させる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000004-mai-pol

今回の改造で面白いと感じたのは、防衛相に稲田朋美氏、幹事長に二階俊博氏。

二階俊博氏と言えば、
親中で有名で、保守系愛国者からは国賊扱いされている危険人物なのだ。

一方の稲田朋美氏は日本初の女性総理を狙う売り出し中の人物で、8月9月にも中国が尖閣諸島に乗り込んで、危機的状況に陥るかもという緊迫した時期に稲田?

というのが、一般人の感想だろう。

稲田氏はかなり中国に対して過激な抗議をしないとダメな立場で、上手くこなせれば評判が上がり、失敗しても中国相手だから仕方が無いと傷も浅い。

安倍総理としては、中国に対して強い姿勢を示す必要がある一方、中国の事もちゃんと大切にしているという意思表示が親中・二階俊博氏の幹事長ポストなのだ。

ここから、大妄想大会w

その昔、イギリス様が世界の覇者だった。

その次に、植民地だったハズのアメリカが反抗して独立して、世界の覇権をゲット!

面白くないイギリスは、アメリカの国力が衰えるように、全世界で工作、その成果かイスラム国の頑張りで世界が混乱の渦。

武力で世界を制圧出来なくなったアメリカの地位が低下、世界は一極集中から多極化主義に移行。

中国の台頭から、中国と戦争したくないアメリカはアジアの治安を、日本を普通の国に戻る事を許可する事で再軍備化して活用しても良いと考えるようになる。

一方、中国はアメリカの衰退をみて、やっと俺たちの時代が到来、世界の覇権はオレの物とデカイ口を叩いてみたところ、肝心の技術力がないのでそれは無理w

それなら、日本を中国に取り込んで、技術を奪えば世界一になれるじゃん!

という事で、日本をマズは軍事的に独立させて、アメリカから引き剥がす事の重要性に気が付く。

そこで憲法9条の改正に協力するために、尖閣諸島で問題起し、安倍政権が憲法の改正要件を緩和出来るように、全力でサポートw

中国の応援活動により改憲勢力が3分2を超える ← いまここ

・アメリカの支配層 日本がアメリカを裏切る事は絶対ない! → 自信満々

・中国の支配層 日本がアメリカから独立したら、中国の協力するはず → だって世界の中心は中国だもの

・日本の支配層 → 憲法9条改正して普通の国に戻れたら、中国を植民地化して、中国人を兵隊に使って、世界平和の為に日本が世界を統治します!

このような、それぞれの思惑が絡み合いながら、日本が憲法を改正して普通の国に戻っていくのだ。

左翼の皆さんが、憲法改正反対を叫ぶ気持ちも理解できるよなw



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
- - - - - - - - - -PR- - - - - - - - - - 
「すい臓」を大切にして進化する世界初の技術
(今すぐクリック)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク