中国大家さんを直撃!

こんばんは、日本海大家です

土曜日の午後2時から、喫茶店で密談をしてきた私達。

周りから見ると、怪しげにみえた事でしょうw

今回の密談の相手は中国大家さん。(中国人だけど新潟で大家業をしながらプラプラと暮らす凄腕の大家さんです)

我々が企む、「中国大陸横断・太陽光パネル工場突撃ツアー」には、どうしても超えられない壁が有りました。

それは、言葉の壁。

それを乗り越えるべく、中国語が話せて金持ちで、そしてお金儲けに敏感な人はいないかと、探していたところ、車屋のわらじやさんのお客さんで中国人で日本語と英語がペラペラな中国大家さんがいる事に、わらじやさんが気が付きました。

私も、以前わらじやさんのお店でグダグダしていた所に中国大家さんが現れて、ちょっとだけ雑談をした事のある、いわゆるあまりしらない異邦人的存在の方でした。

今回のミッションには欠かせない人材という事で、わらじやさんに「儲け話有るんだけどw」という怪しいお誘いをして貰ったところ、そこはお金儲けに敏感な大家さんの共通点なのか、それともわらじやさんの人望なのかは分かりませんが、とりあえず会える事に成りました。

今回の中国大家さん、新潟の西区で死のゾーンと言われて恐れられている五十嵐2の町(新潟大学付近の外れ)にアパートを何軒も保有されていて、何と満室を維持しているという切れ者です。

ここは何とか、一味に引き入れるべく、太陽光発電がいかに儲かるのかを力説してみました。

2時からお茶会を始めて、終わったのは薄暗くなった5時頃で約3時間軟禁した事に成ります。

となりに座っていたわらじ屋さんが、心なしか疲れていたような気もしましたが、そこはドンマイ!ですw

無事に中国に同行してくれるかは未知数ですが、とりあえずコーヒー代を皆の分を奢りますと言ってくれたので、感触は悪く無いのかもしれません。

中国大家さんがお金大好きである事を願うばかりです。

我々の「中国大陸横断・太陽光パネル工場突撃ツアー」は12月に開催予定です。

現地集合・現地解散でOKです。(中途参加や中途離脱もOK)

期間は7~10日程度を予定しています。

LCCで上海空港まで飛んで、そこからは高速鉄道や国内線の飛行機を使う事に成りそうです。

飛行機代は茨城空港や中部国際空港、また羽田からのピーチを使えば、上海との往復で2万円以下で行けます。(キャンペーン価格だと1万円くらいかも!)

中国での宿泊代など考えても、たいした金額は掛からないのではと思います。

大家業で儲かっているそこの貴方は暇なはずですw

どうせ会社の経費で落せるのだから、気軽な気持ちで中国に行きませんか?



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村





コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク