やっちまった? 期待はずれw

おはようございます、日本海大家です

太陽光パネルの購入の為に、中国まで工場の下見に行く事を計画中なのですが、ここでちょと「やっちまったか?オレ!」で、期待はずれな事に成ったので、ちょいとご報告。

みんさん、普通の人ならクレジットカードを使っていると思います。

一般的にセコイと言われている不動産投資家系のみなさんは次の3カードでしょうか?

1.
リクルートカード 1.2%還元

2.楽天カード 1%還元





3.ヤフージャンパンカード 1%還元

この他にも1%以上の還元のあるカードも存在しますが、普通の人なら、楽天とヤフー、そしてちょっと使い難いけどポンタポイントに変換可能なリクルートの3択だと思います。

普通に日本で暮らすだけなら、この3枚のカードがあれば、何の問題も無いと思いますが、今回は海外へ飛行機を使って行くということで楽天プレミアムカードというのを作る事にしました。



このカードは年会費 10,800円(出費が痛すぎるw)を支払必要があり、ケチな私としては、ちょっと微妙なカードでした。

しかしながら、海外の空港のラウンジが使える「プライオリティ・パス」が付いてきます。

しかも国内空港ラウンジも、ゴールドカードのように利用出来るように成るとか!

旅先で、休める場所があるというのは、かなりポイントが高いのではという事で、申し込みをしてみました。
海外旅行傷害保険
死亡保険金     5,000万円
傷害治療保険金  300万円
疾病治療保険金  300万円
賠償責任保険金  3,000万円
携行品損害保険金(免責3千円)年間 50万円
救援者費用保険金 200万円
http://www.rakuten-card.co.jp/p/premium_card/protection/

と、まあまあの保険が付いてきます。

年会費10800円をどう考えるかは、その人しだいです。

ちなみに私は楽天カード会員だったので5500円の期間限定ポイントが貰えるようで、実質的に5300円の負担という事に成ります。
2年目からは10800円の会費を丸々と支払うハメになりますw

海外にあまり行かないなら、1年で辞めるのも有りかと思います。

貴方が楽天カードを持っていないのなら、新規入会する事で13000円の期間限定ポイントが貰えます。
つまり、10800円の会費も1年で辞めるつもりなら、損はしないという事です。

こんな感じなので、ケチだ私も、しかたがなく楽天プレミアムカードを作った訳ですが、よくよく調べてみると不都合な事実が見えてきます。

今回、日本を脱出するのに使う空港は茨城空港です。
空港使用料などが無いようで、メチャメチャ出国の費用が安いです。
運行されている飛行機も少ないので、混雑もしなくてわかりやすい!
しかも、空港に付属する駐車場が14日無料!
http://www.ibaraki-airport.net/facilities.html
車社会の田舎者には優しい仕様ですw

しかしながら、ラウンジが無いw(せっかくプライオリティ・パスを作ったのにw)

まあ、到着予定の上海浦東国際空港で、旅の疲れを癒そうかと思っていたら、到着時には上海浦東国際空港でラウンジは使えないw

ラウンジ立地の場所には「制限エリア内」と「非制限エリア内」の2つが有るそうで、飛行機を降りると、非制限エリアに出る事になるので、飛行機の搭乗手続き後にある「制限エリア」にあるラウンジは使えない。(非制限エリアにラウンジがある空港も存在します)

つまり、中国・上海行きのフライトでは「プライオリティ・パス」も「楽天プレミアムカード」も使えないのです。
これはかなりショックです。

しかも、日本国内空港に有るラウンジで「プライオリティ・パス」入れる所は、基本的にショボイ感じで、私のイメージした国際線空港ラウンジのイメージとは大きく異なる事が判明しました。

何かネットカフェに毛が生えた程度の施設が多いみたいですw

個人的にはやっちまった感が強いですよ!
別に作る必要は有ったのか?
疑問に感じますw

行き先が中国だからショボイの?
でも、日本のラウンジもショボイよ?
やっぱさ、貧乏人向けカードの限界なだよねw



不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村





コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク