ポイペトか? マカオか?

おはようございます、日本海大家です

最近気に成ったニュースでカジノ法案の審議時間6時間での強行採決があります。

このカジノ法案は何度となく出ては消え、出ては消えを繰り返し、このタイミングでの成立w

日本の安倍総理の政治基盤が強固なうちに、通しておこうと言うのがミエミエです。

大きな利権が増えるわけで、官僚も政治家もアメリカ様も大満足ですね。






何となく目についた、動画見ながら気が付いた事。

やっぱりカジノ?


中国の太陽光パネル製造工場ツアーも無事に終わり、ポツポツと価格交渉もしています。

ドルが大幅に強くなった煽りを受けて、強烈に円安中ですが、中国の元もドル売り元買いも限界に近づいているようで、ドルに対して元安です。

中国パネルの価格はドル建てなので、ドルが強くなった分、ドル建て価格も下がります。

その結果、これまで見たことの無い価格も現実に!

多結晶260Wや300Wのパネルで1w単価0.30wドルも何社か出てきています。

もちろん素材関係はじゃっかん知らない型番の製品が出てきますので、日本向けというよりは、中国国内やアフリカなどの低価格国向けの仕様のようです。

それでもTUV認証の品質は確保されているので、まあまあのパネルの気がします。

実際に中国で訪問した6工場のうちで、フル稼働していたのは2社、暇そうなのが2社、仕事が無いのが2社と、工場間の格差も大きい感じでした。

結局は、仕事の無い工場、小さい工場、認証が無い工場などの頼めば、パネルの価格は安く成ります。

あとは、来年のトランプ大統領就任後も円安を容認するのか?

その辺が、見極めどころに成ります。

それで、最近感じている事が、現金が足りないじゃん!
という事です。

普通の人なら、銀行でお金を借りる事を考えると思いますが、借りたら返さなくてはダメなので、その選択肢は有りませんw

そんな時に、目に入ったのがカジノです。

ギャンブルにも色々有りますが、このカジノには、行った事が有りませんでした。

ギャンブラーとしては恥ずかしい限りですw

私の感覚では、カジノは控除率が、日本のギャンブルより低いらしいのと、勝率は50%(その分配当が低い)なので、楽しく無い作業に徹する事が出来れば、負ける確率も低いような気がします。

カジノの好きな人達のブログを読むと、パカラで大金を賭けてカードを絞る(開く)時の痺れるような感覚が忘れられないと言います。

つまり、バカラでカードを絞ると冷静でいられなく成るわけです。

なら、カードは自分で絞らなければいいじゃん!というのがプロギャンブラーの発想に成ります。

その他、カジノではお酒が飲み放題だったり、気持ちの良いサウナが有ったりと、誘惑が一杯です。

こういうのも止めて、体調管理に気を配り、賭け事をする事で、損失はかなり減ると思われます。


最後に、どこのカジノ良いのか?

・ポイペト(カンボジア)
・マカオ(中国)
候補としてはこの2つですが、他にも良い場所ありますか?

コメントをお待ちしておりますw


不動産投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村














コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク