風圧対策にはアンカーを使え!








こんにちは、日本海大家です

先日、日帰り温泉で緊急ミーティングを行いました!

議題は、風に強い架台をどうやって作るかについてです。

不動産の師匠さまは、土木系現場監督(1級施工管理士)を過去に長くされていて、仮設単管やコンクリートのスペシャリストであります。

一つ目の指摘

・石積工法は時間が掛かって無理w
金払ってブロックくらい買え!

何というアドバイスでしょうか!
金が無いから悩んでいるのに、金を使えとは、アドバイスに成りませんw

二つ目の指摘

・一番風の当る場所にアンカーを付けて、風の力で架台を引く抜かれるのを防止しろ!

アンカーの作り方

土を50センチから80センチ掘ります。(まあ、この時点でこのアドバイスは却下ですけど)

アンカーを繋ぐ土台を作るか、又は作ったものを埋めます。

土台に引っ張りを接続して、架台の方にも接続します。

アンカー土台を埋めて、良く地盤を固めます。

この事により、単管の摩擦の引き抜き強度を上回る、アンカー土台の上にのる土の重しを使えるように成ります。

理屈上は理解出来ますよ!
凄く良いアイデアだと思います。
だけど、土は誰が掘るんですか?
そんなん、無理じゃんw

師匠はコンクリートの手練りも、土掘りも簡単だと言いますが、簡単ですかね?

やっぱり、ユンボでも買うかな?
運ぶトラックもいるじゃんw
レンタル屋で借りると、ユンボは安いけど回送費高いしね。

誰かユンボ付きで遊びに来てよ!

緊急ミーティングは険悪な雰囲気の中で終了しました。

まあ、師匠の言うことが正しいですよ、とほほ。


大人げない行動
csun見積もり

価格コムの質問コーナーで発見しました、この見積もり、無断借用しております。

質問コーナーでは、この見積もり価格はどうですか?
と質問されていて、ある方はパネルは1枚15000円程度に値切れば!とのアドバイスが書いて有りました。

全体からの値引きで90万円入っているので、どんなもんでしょうか?

今年の5月1日の見積もりなので、新鮮なネタです。

ちなみにC-SUNのパネルは、私が見学に行った5つの工場の複数の会社のストックヤードで発見しましたw

たぶんOEMが得意な会社なんだと思います。

分譲発電所でも採用されているようなので、このレベルのパネルで良いのなら、中国からの直輸入で安く買えますよ!

価格コムでは、物知りな人達が、日本製の方が良いと言っていましたけどw

日本のパネルメーカーの殆どが赤字、日本のメーカーの殆どが海外生産か中国からOEMでパネルを調達しているのを考えれば、それほど大きな違いは無さそうですけど。

とは言え、私も1500~2000万円を1基の発電所に投資するとなれば、やっぱり不安に成りますよ。

だから20kw程度の豆ソーラー発電所で、投資額も100~150万円以下で2~3年で投資元本の回収を目論んでいるのです。

中国製パネルが安全とは言い切れないですもん。

個人的にはローコスト&高利回りが最大のリスクコントロールだと思います。




ローコスト研究会・会員募集のお知らせ

私の作りたい豆発電所のローコスト建設に協力してくれる方を募集しています。

貴方が協力出来る分野についてもお書き添え下さい。

会員特典として提供予定な項目
・参加費完全無料
・中国から直輸入する格安パネル(30円/W以下)の共同購入参加権(いつまで待っても実現しないかもw・円高来いや!)
・スーパーローコスト発電所建設ノウハウの共有
・貴方が発電所用の土地を探している場合に、土地の物上サポート
・不動産業者の開拓
・施工業者の開拓

関東周辺・新潟・福島・山形・群馬・埼玉・栃木・茨城・千葉・山梨・静岡
この辺を主な活動拠点にしたいと思います。

これから不動産投資や太陽光発電に参入したい方も参加OKです。

ローコスト研究会入会フォーム

    ↑
お気軽にどうぞ!

色々な分野の方の知恵を結集して、無謀とも思える高利回り投資を実現する会です。
それぞれが先生であり、みんなが生徒です。
お気軽にどうぞ!


さらに、太陽光発電がどんなものなのか?
また、費用はどの位掛かるのか?
一般的な相場を知りたい!

という人は、下のバナーをクリックして、一括見積もりを利用してみて下さい。
ローコスト研究かでは、相場の半額程度で発電所を建設したいと、研究しておりますw



太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村














コメント

非公開コメント

怖いっすねw

見積みたらPVケーブル全部自作ですかw
こえええw
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク