バンカブル(bankable)って何?








こんにちは、日本海大家です

うちのブログのご意見番でありますキリコさんからコメントを頂ました。

JAは一度破綻寸前で中国政府の支援をうけてますからバンカブルで劣ります。
インリーもですが。
2017-05-23 19:55 : キリコ


これはJAソーラーが安いよね、日本では知名度が無いよね、日本ではあまり売れている感じがしないよね!
という疑問に答えてくれたんです。

ここで出て来た単語がバンカブル(bankable)

意味を調べましたよw

バンカブル・bankable
アクセント・音節bánk・a・ble 発音記号/bˈæŋkəbl/
形容詞
1.銀行で受け入れられる.
2.(人の言葉・評判など〉信頼できる.

簡単に言うと、銀行がお金を貸したいかどうか?という意味らしいです。

中国大手としては、サンテックが破綻。
ソプレーソーラーも破綻
他にも知らない会社ならもっと大量に潰れていると思います。

最近ではインリーが大量に発行していた債券の償還が出来なくなり、倒産しそうに成りましたが、中国マジックで延命されています。

JAソーラーは、パネル生産というより、太陽電池(セル)の生産メーカーとして有名です。

scn_device161222b.jpg
http://www.sangyo-times.jp/article.aspx?ID=2110


zu3.jpg
太陽電池セルの世界トップ10メーカー(2010〜2015年)
(出所:SPV Market Research「Annual Photovoltaic Manufacturer Shipment report」)

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/286991/041900018/?P=3

2016年のデーターは探しても見つかりませんw

中国のメーカーの場合、助けて貰えるメーカーか、そうでないメーカーを見極めるのが良いのかなと思います。
(どうやって見極めるん?w)

私の感覚では、中国のパネルメーカーは、中国政府の国内向けの太陽光発電所建設(補助金付き)の計画しだいで、簡単に全滅するレベルのように思います。

中国政府とすれば、人が住まないマンションよりは、電気を生み出して、確実に回収が見込める太陽光発電所の方が、予算の振り分け先にはいいです。

これが、中国のパネルメーカーがどんどん生産余力を増大させる要因です。
余った生産余力で海外輸出すれば良いと考えていますので、ダンピングしまくりですw

ある意味、日本にいる私達は美味しい環境かもw




「温泉友の会」を開催!

事前にメンバーに根回ししましたが、今回は不参加が多く淋しい温泉宿泊に成りそうです。
参加条件などは特に有りませんが、宿の予約の関係でお断りする可能性もございます。
その際は、どうぞお許しください。



開催日
6月2日 金曜日
会場
大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降
栃木県日光市所野1535-1
JR日光駅発・東武日光駅からのシャトルバスあり
http://nikko.ooedoonsen.jp/
会費は実費のみ
8000~10000円程度・参加人数によって変動します。
チェックイン可能時間 15:00~19:00(夕食の関係で縛りが有ります)
チェックアウト時間 11:00

不動産投資家の方も、太陽光発電投資家の方もどちらでも参加可能です。

温泉に浸かってグダグダしているだけなので、何も期待をしないで下さい。

温泉友の会 参加申込みフォーム
       ↑
お申込みはこちらから!

ひとつよしなにお願い致します。




太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村














コメント

非公開コメント

プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク