MY発電所キット









こんばんは、日本海大家です

LOOOP社のMY発電所キットを使った、発電所を紹介してくれているブログを発見しました。

2号発電所にLOOOP社CIS68kWの建設が始まりました
http://blog.livedoor.jp/middlesolar/archives/1066025021.html

まずは、こちらのブログの写真をじっくりとお読みになって下さい。

支柱を打ち込む代わりに、ユンボで掘り込んで、地中で支柱単管を横向きに這わせた単管で連結して埋め戻ししているようです。

この方法は私も検討した事が有るのですが、地中に埋めて連結した単管の腐食やクランプの劣化がイマイチ良く分からない感じで、どうしようかと思っていたところでした。

こちらのブログでは、特に問題ないという結論なのだと思います。

私は、この工法に加えてコンクリートを流し込み固めて、その上に土を被せ転圧したら、結構な引き抜き強度が出るのではと思っていましたが、不動産の師匠に、単管が錆びて腐るんじゃね?と言われて、深い迷宮に落ちていますw


今日、家賃を2年分くらい滞納している入居者さんの大工の作業場に寄ってきました。

作業場の前に、足場用の単管があり、赤く膨らんで錆びて穴があいています。

大工さん曰く、ほったからかしだと結構錆びるよw

切り口に錆び止めでも塗れば、いくらかはマシになるんじゃね?
とアドバイスを貰いました。

地中に埋めた単管はどうなるん?
と聞いたら、埋めた事は無いからわからん!と返事が帰ってきましたw

ついでに、その単管を滞納分の利子としてクレ!と言いましたが拒否されましたw

作業場を見渡すと、ガソリンで動く発電機や、転圧機、単管を切る高速カッターなどがたくさん有りました。

それ、あとで貸してと言ったらOKでしたが、コンクリートミキサーが無くて残念でしたw

ミドルさんのブログの支柱単管・埋設地中連結埋戻工法で十分な耐久性が確保されるのなら、中古ユンボを衝動買いするくらい追い込まれていますw

でも、冷静に考えると

中古ユンボを買う
    ↓
回送するのに中古トラックを買う
    ↓
盗難が心配なので、屋根付き倉庫を買う

この順番で出費が増えていきます。

これって、ぜんぜんローコストじゃないよね?




「温泉友の会」を開催!

参加条件などは特に有りませんが、宿の予約の関係でお断りする可能性もございます。
その際は、どうぞお許しください。



開催日
6月2日 金曜日
会場
大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降
栃木県日光市所野1535-1
JR日光駅発・東武日光駅からのシャトルバスあり
http://nikko.ooedoonsen.jp/
会費は実費のみ
8000~10000円程度・参加人数によって変動します。
チェックイン可能時間 15:00~19:00(夕食の関係で縛りが有ります)
チェックアウト時間 11:00

不動産投資家の方も、太陽光発電投資家の方もどちらでも参加可能です。

温泉に浸かってグダグダしているだけなので、何も期待をしないで下さい。

温泉友の会 参加申込みフォーム
       ↑
お申込みはこちらから!

ひとつよしなにお願い致します。




太陽光発電ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村














コメント

非公開コメント

No title

はじめまして、ミドルです。
なぜか、こちらのブログから来られる方が多かったので遊びにきました。
単管埋設で腐食が心配なようでしたら、四角だけでも単管を連結しているクランプごと
コンクリートを流したら良いと思いますよ。引き抜き強度もさらに上がりますし。
日本海大家さんが書かれてる通り、私の場合もローラーで転圧を掛けています。
単管の土中部分の腐食が心配なのは、私も同じなのですが、
見栄えはいいけど、ウチのSFの発電所のように、
置き基礎に架台をケミカルアンカーでボルト固定している方がよほど恐いなと思っています。

Re: No title

ミドル様

こんにちは、コメントを頂き光栄でございます。

また、勝手にリンクしてしまい申し訳ありません。

私も2012~2013年頃に、野立てを検討した事があり、太陽光施工業者も、屋根の設置をした事があるが、野立てに関しては誰も経験が無いという状況でした。

私の場合は、土地が無い、金が無い、情報が無い、部材の耐久性が不安だ!、中国からパネルを輸入の仕方が分からない、などのいい訳をしまして、現在も太陽光発電所を保有する事が出来ないでいますw

ミドル様のブログを最初から読ませて貰いましたが、大変詳しく、また読んだ読者が理解しやすいように「大切な事」をちゃんと書いてある希少なブログだと関心していました。

ミドルさんのブログに対しての個人的な希望としましては、償却切れで発生する多額の税金に対しての対処法(高額納税と戦う編!)と。20年後に訪れる、売電収入2500万円がゼロになるかもしれない喪失感の対策編!について、強く希望します。


ミドルさんの人に役立つブログを書くというスピリットを伝承して、私もブログを書きたいと思います。

これからも、色々な事を教えて頂けたらと思います。


ミドル様のブログで大変勉強させていただきました、ありがとうございました。




> はじめまして、ミドルです。
> なぜか、こちらのブログから来られる方が多かったので遊びにきました。
> 単管埋設で腐食が心配なようでしたら、四角だけでも単管を連結しているクランプごと
> コンクリートを流したら良いと思いますよ。引き抜き強度もさらに上がりますし。
> 日本海大家さんが書かれてる通り、私の場合もローラーで転圧を掛けています。
> 単管の土中部分の腐食が心配なのは、私も同じなのですが、
> 見栄えはいいけど、ウチのSFの発電所のように、
> 置き基礎に架台をケミカルアンカーでボルト固定している方がよほど恐いなと思っています。

No title

日本海大家さま
償却切れと20年後ですが、まず20年後の固定買取期間終了後ですが、
買取価格が0円ということになれば別ですが、一応事業として続けるつもりです。
8円〜11円くらいになりそうだという巷の予測であれば、年間1,000万円くらいはいけそうです。
償却切れ対策は考えないといけませんね。
私の場合、太陽光発電は現状では個人と法人で半分ずつにしています。
法人分は本業の仕事の一部なので税金対策はいろんな方法があるのでそれほど心配していません。
個人分は節税の方法が少ないので悩んでいるところです。
この辺りは今後研究していかなければならないところですので、アイデアが浮かんだらブログでも紹介したいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: No title

ミドルさん、お返事をありがとうございます。

> 8円〜11円くらいになりそうだという巷の予測であれば、年間1,000万円くらいはいけそうです。

という事は、現在4000万円超えなんですね!
うらやましい。


> 法人分は本業の仕事の一部なので税金対策はいろんな方法があるのでそれほど心配していません。
> 個人分は節税の方法が少ないので悩んでいるところです。

法人の節税方法ってそんなに方法が有るんですか?
保険商品で法人のお金を個人に流すとか、インチキな方法しか思い付きません。
法人のお金は法人のもので、社長のお金では無いですよね?
儲かれば、最後は納税するしか無いような気もします!

ミドルさんの21円売電での発電所建設の作戦を楽しみにしています!



> 日本海大家さま
> 償却切れと20年後ですが、まず20年後の固定買取期間終了後ですが、
> 買取価格が0円ということになれば別ですが、一応事業として続けるつもりです。
> 8円〜11円くらいになりそうだという巷の予測であれば、年間1,000万円くらいはいけそうです。
> 償却切れ対策は考えないといけませんね。
> 私の場合、太陽光発電は現状では個人と法人で半分ずつにしています。
> 法人分は本業の仕事の一部なので税金対策はいろんな方法があるのでそれほど心配していません。
> 個人分は節税の方法が少ないので悩んでいるところです。
> この辺りは今後研究していかなければならないところですので、アイデアが浮かんだらブログでも紹介したいと思います。
> 今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

日本海大家

Author:日本海大家
メールを送る
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク